活動予定

3/29 中学校の外装が完成!?

コーントライ中学校の増築校舎の建設も、いよいよ外装はほぼ完成したようです❣️
真新しくて眩しい✨✨
クラウドファンディングで協力頂いた方の名前や、残りの不足分を出して頂いた企業の銘板も飾られました‼️
後は、壁面の学校名や、電気工事・ファンの設置、机椅子、などが残っています。
早く子ども達の授業を受ける姿を見たいものですね💗

2021年4月7日更新

中学校増築、どんどん進んでいます☆

カンボジアは、乾季の真っ盛り❣️
「コーントライ夢中学校」の増築も鉄筋構造が完成、棟上げ以降、内装も屋根葺きも順調に進んでいます。
内装では壁のモルタル塗りが終わり、塗装が始まりました。
屋根葺きも半分以上を終えて、天辺の隙間をモルタルで固めています‼️
全体像が見えて来ましたね、楽しみですね♪♫

2021年3月26日更新

増築校舎がついに棟上げ☆

CMCがカンボジア🇰🇭のバンティアイミェンチァイ州に建設中のコーントライ夢中学校卒業生増築校舎が、ついに棟上げの時を迎えました❣️
私たちが、コロナでカンボジアに行けないので、祝会はしませんでしたが、これからは屋根が葺かれ、いよいよ建設も後半に入ります。
雨季に入る前に完成すれば、子ども達が増えても充分に対応出来るので安心です😋
ご協力頂いた皆様にご報告申し上げます💗

2021年3月16日更新

増築工事は早くも屋根の…

「CMCコーントライ夢中学校」の増築工事は、屋根の梁を作る作業に入りました🏫
高い場所での作業ですからロープで建材を引き上げ、鉄筋が組まれた型枠の中にコンクリートを流し込みます。
これがシッカリと出来上がると棟上げになって行きますが、思ったより早く作業が進んでいます!
まぁ、乾季で雨も降らず、コロナ禍で建設の仕事も少ないようなので早まっているのでしょう✨
レンガの壁にはモルタルが塗られていきます。
2019年のセクソク林田小学校の時は丁度、棟上げの頃カンボジア🇰🇭に行きましたけどね〜
随分と形が出来てきましたね🤗❣️

2021年3月3日更新

コーントライ夢中学校の増築の進捗と子ども達の笑顔

「CMCコーントライ夢中学校」の増築工事は着々と進んでいます☆
今年1月10日まで、コロナ休校が続いていた事もあり、新しい校舎が出来ることや、友達と会えた悦びで本当に嬉しそう😍
このペースで行くと乾季の内の完成は、間違いありません‼️
クラウドファンディングにご参加下さった方々やスポンサーとして、お力添え頂いた皆さまに、心より感謝申し上げます💗

2021年3月3日更新

中学校の壁が積まれています☆

カンボジア🇰🇭バンティアイミェンチャイ州のコーントライ夢中学校の増築現場の様子です❣️
早くもレンガを積んで校舎の壁を作っています。
外壁が出来てくると、随分工事が進んでいるという実感が湧いて来ますね‼️
ワクワクします💕
ワーカーの皆さんも、暑い中頑張ってくれていますよ〜🤗☀️

2021年3月1日更新

中学校増築工事進んでいます☆

カンボジアのコーントライ村では、「CMCコーントライ夢中学校」の増築工事が、着々と進んでいます🏫✨
鉄筋コンクリートの柱が組み上げられています。
基礎から垂直に鉄筋を囲むように枠が作られ、コンクリートが流し込まれます。
いずれ壁が組まれ出すと学校の形が見えてきます。
楽しみですね🤗❣️

2021年2月24日更新

カンボジアもマスクで授業…

カンボジア🇰🇭の2月は乾期の真っ盛り☀️
昨年3月からコロナ禍により学校閉鎖が続いていましたが、やっと先月から解除され子ども達が戻って来ました😋
しかし、日本と違って暑い中でのマスクは大変です‼️💦
今のコーントライ中学校ですが、結構な密ですね、早く増築できるよう工事は着々と進んでいます🏫❤️

2021年2月4日更新

2月1日 中学校増築スタート

2008年9月26日、佐世保青年会議所のご支援で落成した「CMCコーントライ夢中学校」も13年目に入り、生徒数も増えてきました👩‍🎓👨‍🎓

また、校区内の小学校が3校から6校に増えるという事で、学校や教育局からの増築要請が続きました。

CMCでは、現地からの報告並びに直接の聞き取りの結果、コロナ下の厳しい状況でしたが、増築に向けて動き始めました。

初の試みとしてクラウドファンディングを利用して名目4,257,000円、実質3,460,941円のご支援を頂き、建設実施を正式決定、不足分の調達に駆けずりました‼️

結果、ようやく着工に至りましたので、ご報告させて頂きます。有難うございます。

1月30日にコーントライ夢中学校の校長始め職員や地域の役人、建設会社による地鎮祭の後、縄張りを開始しました。

今後、進捗状況が分かり次第、ご報告して参ります☆

2021年2月3日更新

★CMCコーントライ夢中学校の軌跡⑤★

~現地学校に通い続けることでカンボジアに学ぶ~

以下はコーントライ夢中学校建設時の佐世保JC理事長、曽和英徳さんの文章をまとめたものです。(あくまでも2009年当時の感想で、現在は大きく変わっています。)

私たちの勉強の場でもあるこの学校です。また佐世保JCの先輩方が積み立てて来られた基金を使って建てた学校でもあります。

常日頃はCMCの皆さんが見守って下さっていますが、私達も毎年訪問してその様子を確認しています。今回は2010年11月の様子です。生徒たちが元気に学んでいます。

ただ、ポル・ポト時代、親が教育を受けた事が無いせいか、その大切さが理解されていないと校長先生が話していました。なかなか難しい問題ですが、それでも生徒の学ぶ姿勢に、時間がかかっても未来が少しずつ良くなる事を感じました。

まだ学校ができた年に近い頃、授業中の様子を見ていた時でした…

★続きはこちらから↓

https://readyfor.jp/projects/cmc2020/announcements/146387

 

2020年10月7日更新

★CMCコーントライ夢中学校の軌跡④★

〜世界一のガーデニスト石原和幸氏による庭作り〜

中学校が完成して1年後の2009年10月26日。
世界一のガーデニスト石原和幸さんが、全て手弁当で、日本からスタッフも同行され、カンボジアの樹木や花を使ってCMCコーントライ夢中学校に庭を作ってくださいました!
石原さんは、世界で最も権威あるイギリス王室主催の「チェルシーフラワーショー」で何度も最高のゴールドメダルを受賞されており、エリザベス女王から…

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、花、屋外、自然

2020年10月7日更新

★CMCコーントライ夢中学校の軌跡③★

~中学校落成式当日の様子~

以下は、「コーントライ夢中学校」建設時の佐世保青年会議所(JC)理事長曽和英徳さんの文章からの投稿です。

2008年、佐世保青年会議所55周年記念事業として実施した、カンボジア・コーントライ村への中学校建設。想い続けていると不思議といろんな縁があって形になりました。
学校の仕上げも終わり式典当日を迎えました。かなり偉い方が式典にお見えになり、それぞれの立場で挨拶があり、もう何を話したかは忘れましたが、私も挨拶させて頂きました。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、立っている人、結婚式、花、子供、屋外、自然
 式典終了後、近隣の村民宅を訪ねました。話す中でポル・ポト政権時代のことを尋ねると急に涙を流し始めたことを覚えています。厳かった時代の爪痕が、今もまだこの村にも大きく残っている事をその涙から感じました。
その頃、学校では完成したグラウンドで子ども達がバレーボールやサッカーを楽しんでいました。このかわいい子ども達の両親はポル・ポト政権下のため学校へ行けなかった世代です。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、スポーツをしている人、屋外
当たり前に勉強することの出来なかった子ども達が、この中学校から一人でも多く巣立って欲しいと心から思った1日でした。
画像に含まれている可能性があるもの:16人、子供、屋外

2020年10月7日更新

★CMCコーントライ夢中学校の奇跡②★

2008年、佐世保青年会議所の55周年記念事業としてコーントライ村に中学校を建設することが決まった際には、建設現場を含む村にはまだ地雷・不発弾が残っており、建設前の調査でいくつも発見され処理を行いました。

村は貧しく電気も無く、地雷被害者も多くいらっしゃいました。

学校を建設することが決定して、改めて地雷探査が行われ村はより安全な地域となって行きました。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立っている人、屋外、自然

現在では、道路も舗装され、電気も届くようになり村人の生活はグンと向上して参りました☆

学校は、地域の発展を促し、卒業した子ども達が新しいカンボジアを作る担い手となって行きます。

地域すべての子ども達が、キチンと義務教育を受け未来に羽ばたいて行けるよう、校舎増築にお力添えを宜しくお願い申し上げます。
https://readyfor.jp/projects/cmc2020

2020年10月7日更新

★CMCコーントライ夢中学校の軌跡①★

中学校が落成開校して12年が経ちました。

今では、道路も随分と舗装されシェムリアップからでも約3時間あれば着けますが、建設当時は国道も舗装されておらず7時間はかかりました。
その上、コーントライに近づくと狭い上に水の中を潜らないと行く事が出来ませんでした。
(写真は12年前、建設中のコーントライ中学校に向かう道路の様子です)

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、水、自然

学校という公共教育の施設を建設することにより、周りのインフラ環境も改善されて行きました。

2008年に5教室で開校した中学校も、小学校の建設が進んだこともあり、教室不足になって来ました。

地域すべての子ども達に義務教育を提供するため、皆様のお力添えを宜しくお願い申し上げます。
https://readyfor.jp/projects/cmc2020

2020年10月7日更新

6月29日 カンボジアの学校の修復☆

カンボジアは、現在もコロナ対策で学校は閉鎖中ですが、その間に壊れた「CMCボップイ三好小学校」の修復が、ようやく終了致しました!

近年、海外送金が難しくなって来たため大変苦労しましたが、雨季に入り大雨で被害が拡大する前に作業が終わりホッとしました。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、屋外

年内の学校再開は難しい状況のようですが、これで子ども達の受け入れ態勢は整いました‼️

あとは、コロナの終息とカンボジアへの自由往来が実現するのを祈るのみです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外

早く子ども達の元気な笑顔に会いたいものです💗💗💗

2020年7月1日更新

6月24日 ★祝1周年★セクソク林田小学校

「CMCセクソク林田小学校」が落成して丸1年が経ちました!

かつてコムリット君が地雷被害に遭った村に新しい学校が出来て、村中総出で喜んでいたのですが、現在はコロナで休校中。。。

一刻も早く、子ども達の笑顔と歓声が戻って欲しいと願っています!!

2020年6月30日更新

CMCボップイ三好小学校の修復

2017年11月3日に落成した「CMCボップイ三好小学校」が、コロナウイルス対策で休校中に暴風の被害に遭いました。

この度、その修復に三好不動産、ニッポンインシュア両社のご支援と社内募金をして頂くことになりました!

三好修 社長はコロナで消えかけた博多名物・屋台の復活に向け「SAVE THE YATAI」プロジェクトに資金提供されるなど、地元から海外まで支援を続けられています。

カンボジアは雨季が近づいています、一刻も早く修復に掛かりたいと思います。

2020年6月5日更新

3月24日 カンボジア新聞記事

先月16日に開催した「CMCコーントライ夢中学校 vs CMCトゥールポンロー中学校」のサッカー交流試合のことがカンボジアの新聞に掲載されていました!

地雷原に建設した学校同士の初めての熱い闘いの様子が伝わってきます。

シナラ・ランとディップ・キムサンの協力に感謝申し上げます。

2020年3月25日更新

2月23日 【CJCC絆フェスティバル】

CJCC(カンボジア日本人材開発センター) で開催されている「日本カンボジア絆フェスティバル」へ☆

土曜日ということもあってか、押し合いへし合いの大盛況。

矢野 智也社長の「エリシオン」のコスプレのブースもブームに乗って若者達が押し寄せていたようです‼️

真面目にかつ積極的に攻めること、とても大事ですね☆

2020年3月24日更新

2月22日 【講演会打合せ】

私の帰国直ぐの3月3日にプノンペンを発ち4日から11日まで東京〜福岡〜佐世保ー福岡と各地での講演会や交流会を予定しているチア・ダリン、メイ・サミスの2人と初めて揃って打ち合わせを行いました!

もう既にチラシやパンフレットの制作は、進んでいますが、それを基に日を追って、具体的にどのように進めるかを決めました。

招聘責任者の私がカンボジア🇰🇭にいる内に、やっとビザに関する書類を日本大使館が受理してくれたのでホッとしました‼️

一方、心配なのが新型コロナウイルスによる感染拡大・・・

2月20日、ついに福岡でも患者が見つかりました⁉️

今のところ、予定通りに実施する予定ですし、CMCの「石原 サテハユニハ奨学生」として地雷原の村から高校〜大学と進学し、ABA銀行への就職を決めたダリンも、「障がい者」の自立を目指すPPCILの代表サミスも、本当に楽しみですしています。

日程をアップ致しますので、東京または福岡での講演会、交流会にぜひご参加頂ければと存じます。

お待ちしています

2020年3月24日更新

1 2 3 4 5 >

CMCからのお知らせ