活動予定

12月1日現地報告

12月1日(金)

24129497_1503073059770885_7485991913827184045_n

今週のバッタンバンは雨が多く降ったため、川の水位がとても上がりました。
気温も低くなったため風邪を引いた人がおおかったようです。

24174398_1503073079770883_9223285341615049895_n
本日、Build Bright大学のPhornさんとミーティングを行いました。
ラジオなどについて話すことが出来ました。とても好意的で会合も簡潔に行えました。

2017年12月5日更新

11月20日現地報告

11月20日(月)

23658438_1490808504330674_4128937918732197311_n

カンボジアでは今月から学校が始まりました。
ボップイ小学校には124名、コーントライ中学校には177名、トゥールポンロー中学校には188名の生徒が勉強に励みます。一人でも多くの生徒がやめないようサポートしていきたいと思います。

ボップイ小学校では新しい校舎での勉強で皆嬉しそうでした。大きな声が教室に響いていました。
そして、 CMCをご支援いただいている仁平さんから預かった思いのこもった温かいお手紙を生徒に読んで聞かせました。
仁平さんからボップイ新校舎にとお預かりしたランプは黒板の隣に飾られました。

ランプ

2017年11月22日更新

CMCボップイ三好小学校落成式

11月3日(金)

23032895_1208489812583957_1691739033209900765_n

朝9時より「CMCボップイ三好小学校」の落成式が挙行されました。

真新しい校舎の前で、小学校に通う子ども達、村人、政府やバッタンバン州、モールセイ郡、モーン地区の教育関係者、建設に携わった人々など多くの方が集い、新校舎の落成を喜んでくれました。

23031321_1208520102580928_2169762627973338358_n

モールセイ郡長の開会挨拶に続き、私がこれまで20年に亘るカンボジア地雷原に於ける活動とボップイ村の子ども達への思い、そして今回、資金面で協力して頂いた「ニッポンインシュア株式会社」及び親会社の「株式会社 三好不動産」への感謝の気持ちを述べました。

23130950_1208430492589889_1865383360550253410_n

続いて三好修 三好不動産社長より、新校舎での子ども達の教育が継続され、立派な人材に育って欲しい旨の期待が述べられました。

23032905_1208430505923221_6403170786864197975_n (1)

その後、バッタンバン州副知事より感謝状と勲章が贈られましたが、子ども達からの感謝の言葉と校歌の斉唱に最も感動致しました。

23032328_1208430592589879_8805497482214946506_n

23032394_1208519929247612_8996533747195461201_n

2017年11月6日更新

11月2日現地報告

11月2日(木)

23031367_1207552069344398_3007277892608260617_n

「さをり織り」を広めようとコンポンチュナンの自宅を拠点に活動しているアマラのお宅を伺いました。

地雷被害者の自立に繋がれば、確実に支援することをCMCとしては決定していますが、この場所に地雷被害者が「さをり織り」を習いに来るかは不明です。

23031291_1207552076011064_4538626614553487059_n

自立支援の難しさを感じると共に、出来るだけ、彼らの情熱に応える事が出来るように、努めて行きたいと思います。

2017年11月6日更新

10月30日現地報告

10月30日(月)

22851699_1204468996319372_3182915371042280015_n

CMCトゥールポンロー中学校」(Kodama S chool)での卒業式を行いました。今年の卒業生は37名。内、35名が出席。これはかつて無い出席率です。

例年、9月に行なうのですが、今年は10月末になった為、出稼ぎや進学で村を出て出席者は減るだろうと予測していたので、嬉しい誤算でした。

22886211_1204436709655934_8117379612499445216_n

私と株式会社データ・マックスの児玉直 社長の名代として道山憲一氏が挨拶を行い、その後、一人ひとりに卒業証書と記念品及び金一封が手渡された。

22852898_1204469002986038_7878013620887427614_n

皆んな、卒業式に相応しい身だしなみで礼儀正しく、とても感動的でした。出席した35人に今後の進路を尋ねると、1人を除いて全員が高校進学と答えたのには、正直驚きました。

それが事実なら、本当に素晴らしい事です。

卒業式終了後、卒業生の方から何か私達に伝えたいことが有りますか?と、私が質問すると、サッと手を挙げて「CMCと支えてくれたデータ・マックスの皆さまに心から感謝申し上げます!」という言葉を述べた子がいて感動しました。

スレイナーちゃんという卒業生でしたが、私の唐突な質問で手は上がらないと思っていたので驚きました。

その後、卒業生と全員で記念撮影を行い学校を後にしました。

あの向井理が、「世界ウルルン滞在記」で地雷原の村に井戸を掘るという番組を作ったトゥールポンローの村に私達が学校を作ることで、着実に子ども達が育ち、地域が変わっている事を実感した卒業式でした。

2017年10月31日更新

10月23日現地報告

10月23日(月)

22688842_1463790040365854_2275510274680321427_n

平山先生と小川先生、そして歯科衛生士のお2人がボップイ小学校へ歯科検診と歯磨き指導に来ていただきました。
積極的に磨く生徒、周りを伺いながら磨く生徒など様々でしたが、歯は一生のものと理解してくれたと思います。

22555155_1463789993699192_9057284944202867794_n
平山先生や小川先生は何度も起こしいただいたことがありますが、歯科衛生士のお2人は生徒の歯の状況に驚いていました。
虫歯のない生徒は合計でも5人程度でした。

2017年10月24日更新

10月10日現地報告

10月10日(火)

22405646_1452201171524741_2017147294974594158_n

昨年のラジオ放送を聞いて、参加したいと言ってくださった地雷者の方が4名おりました。
その内の1人、Prum Chanthaさんにお会いすることができました。
Prumさんは普段、米と豚を育てて生活しているとのこと。
事故後の辛い体験を語ることで、被害者を勇気づける・健常者に差別を無くすよう働きかけたいとの強い思いを語っていただきました。
そんな熱い思いを届けることの出来るラジオ放送にしたいと思います。

2017年10月11日更新

10月5日現地報告

10月5日(木)

22154468_1447672231977635_7632616901796438860_n

ボップイ小学校へ行くガタガタ道が平らになり。標識やBumpなどもできもした。
学校は国王や王妃の肖像画の設置、机椅子の修復などが行われていました。

22154347_1447672258644299_3141394798435194057_n

22154640_1447672268644298_1817011446824196293_n

2017年10月5日更新

9月29日現地報告

9月29日(金)

22008439_1442566202488238_2192752627900909755_n

ボップイ小学校が完成まじかです。
後は細かい調整をしたら、完成です。

22089682_1442566205821571_6922148300965992732_n
肖像画の枠組み、花壇、蛇口、国旗掲揚台。

22140742_1442566255821566_4086194667249401760_n
そして、各部屋には箒とゴミ箱が置かれます。

22008043_1442566292488229_845201119357393012_n
学校が管理をしっかり行っていきたいと言う意志の表れです。

ラストへ向けて、引き締めていきたいと思います。

2017年9月29日更新

9月12日現地報告

9月12日(火)

21743314_1428126090598916_4481274107572961223_n

ボップイ小学校の建設は、外壁がほとんど完成いたしました。後は小さな手直しをする程度です。
内装も国王や王妃の肖像画を掲げる場所を作るのみです。

21731137_1428126123932246_605083064906557020_n
予算見積もりから1年半立ちました。ラストが見えてきましたが、再度気を引き締めて監査など行っていきます。

今週から再来週までカンボジア全土でお盆休みのためお休みです。行程に支障が出ないようがんばります。

2017年9月14日更新

9月4日現地報告

9月4日(月)

20915630_1422617171149808_7628274202161671608_n

夢スクール2008による卒業式ツアーが行われました。
コーントライ中学校は今年23名卒業する事ができました。
初日にトンレサップ湖へ行き、湖の大きさを体感しました。
夕食後に卒業証書授与を行いました。卒業生一人一人に盛大な拍手を送りました。

21369565_1422617164483142_723408708519730764_n
2日目は、アンコールワット見学でした。みんな友達と写真を撮ることに夢中でしたが、何名かは必死にメモを取っていました。自分の国のことだからと言ってました。
ツアー開催した意義を見る事ができ、嬉しく思います。

21272186_1422617287816463_7444606253149091916_n

2017年9月6日更新

8月15日現地報告

8月15日(金)

20770373_1405233679554824_3328330017839923035_n

ボップイ小学校のあるモーンコミューンの教育長と会議を行いました。
内容は落成式のことで、教育長より大型連休中ではあるが、しっかりと開催するとの約束をしていただきました。日程に多少の不安はありましたが、心強いお言葉です。

20770497_1405233662888159_2828538395538388977_n

学校建設は屋根が完成し、どういった建物になるか見えて来ました。
来月完成予定に向け、順調です。

2017年8月16日更新

8月10日現地報告

8月10日(木)

20664934_1400263070051885_405303178565078521_n

9月に夢スクール2008の方々が主催される、コーントライ中学校の卒業式ツアーの保護者説明会を行いました。
行き先、宿泊先、食事場など事細かに説明が必要でした。

20664515_1400263030051889_350501910971313503_n
日本では修学旅行や宿泊研修などがありますが、カンボジアにはないため理解・納得していただくのに苦心しました。
最終的には快く理解してもらい、出席者全員サインをしていただけました。

2017年8月16日更新

7月27日現地報告

7月27日(木)

20264890_1387942964617229_7827878927534017247_n

ボップイ村へ行く道に大きな看板が出来、ドイツ政府から道路工事のアナウンスでした。
今年は珍しく多くの雨が降り、学校に行くまで大変です。多くの生徒がたどり着いていない状況でした。
雨が降らなければ食糧不足、雨が降れば道路が泥沼とどっちに転んでも厳しい状況ですが、新しい工事で改善されることを期待しています。

20293032_1387943011283891_1729817864252441791_n
学校建設は屋根の骨組みを行っている状況でした。
業者が来週のツアーに合わせ、ゲートを新しくました。新しいゲートでお出迎えできます!

20479655_1387942991283893_8680927778852953119_n
泥沼の道で登下校は大変ですが、児童の勉学への熱意は冷めていません!

20376093_1387943037950555_3000654512984816209_n

2017年7月28日更新

7月19日現地報告

7月19日(水)

20155617_1380171398727719_2305421025158284575_n

ボップイ小学校の建設は、屋根の鉄格子ができ、外見がある程度見えてきました。

20228780_1380171592061033_1162596625779839646_n
そして、養豚プロジェクトの第1弾として、EPDOのKhy Phearith氏を招へいし、村でお金を扱う方法、豚の飼育方法を勉強しました。
カンボジアでは銀行を信用しない人が多くいます。そのため、銀行口座を持つことのメリットなど初歩の初歩から講義していただきました。
参加者は20名程度と前回に比べ大変落ち込みました。参加者をさらに集えるように努力していかなければなりません。

2017年7月20日更新

7月10日現地報告

7月10日(月)

19956171_1371824466229079_6766460211492555757_o

今週は現地オフィス周りが計画停電で全く電気が来ないようです。
先々月、事務所の携帯に電話があり、サラン・サーさんという方からラジオ番組「ボイス・オブ・ハート」に出演したいとの依頼を受けました。

19956084_1371824406229085_7454543682585554930_o
サランさんは地雷被害にあい20年近くになります。彼が出演したい理由は、貧しいながらも自立しようと農業を営んでいることを多くの被害者の方々に知ってほしいとの願いからでした。
昨年のラジオが少しですが反響を呼んでいます。
苦しい経験を笑顔で語るサランさんには感謝です。

2017年7月12日更新

7月6日現地報告

7月6日(木)

19693420_1367964336615092_7037961076079215028_o

ボップイ小学校の校長先生から、話し合いを行いたいとの電話があり、本日行いました。
彼からは・授業前後の掃除・教室に靴で入らない・教員の出勤率向上・授業内容の充実・教員の研修参加率向上・生徒の出席率向上を改善していきたいとのことでした。
すべて実現することは難しいかもしれませんが、現場から変化を求め行動を起こそうとしていることはうれしいです。

19800740_1367964579948401_80238156702733806_o
現在、学校はココナツの葉で覆われた仮設校舎で一生懸命勉強に励んでおり、仮設校舎になっても出席率が下がるどころか上がったのは新しい学校への期待の表れです。

19679404_1367964916615034_45148616725462938_o
新校舎は来週あたりから屋根の取り付けができるのではないか?とのことです。
窓やドアの木枠がはめ込まれ学校らしさが出てきました。

2017年7月7日更新

6月23日現地報告

6月23日(金)

19399068_1355148024563390_4548635576542265854_n

本日、バンティエミンチャイ州の教育省より新しいプロジェクトへの承認をいただきました。
コーントライ中学校の新たな発展になることを願いますとお言葉をいただきました。

19397001_1355148101230049_4380763916077548517_n

ボップイ小学校の建設は着々と進み、現在は側面部を覆う作業が続いております。
業者と毎週話合い行程が早すぎず、遅すぎずできるようにしております。

2017年6月26日更新

6月16日現地報告

6月16日(金)

19224997_1351175598293966_8883913905608846362_n

佐世保JC御一行様がコーントライ中学校を訪問されました。
日程的にとても短い時間の中での視察でしたが、校長先生に村の環境を深く質問されておりました。

19388327_1351175744960618_3573168600299058776_o
けん玉を生徒に紹介し大変盛り上がっておりました。練習して一年後に再び勝負したいと意気込んでいる生徒もいました。

19221855_1351175841627275_7017559192333563905_o
最後はノート類、サッカーボール、バレーボールなどを寄与されました。
限られた時間でも毎年継続して支援だけでなく、視察も行っている佐世保JCさんはコーントライ中学校から絶大な人気があることを実感いたしました。

19221664_1351176051627254_2804075246408668883_o

2017年6月19日更新

6月14日現地報告

6月14日(水)

19221781_1346499528761573_4844664096583767124_o

雨季真っ只中、一日中雨なんて日もある最近、カンボジアではこの時期にしっかり雨が降って乾期に備えなくてはなりません。
学校建設は屋根の支えができ、花壇の枠もできました。
工程が遅れぬよう、着実に進める必要があります。

19143012_1346501858761340_5011883224385237080_o

2017年6月19日更新

1 2 3 4 5 >

CMCからのお知らせ