活動予定

10月7日 国内活動報告

今月12日のカンボジア行きが近づきました。

カンボジアから現地駐在員の樋渡君も帰国し、ツアーに於ける中学校での卒業式や小学校での炊き出しなどについて細目に渡り打ち合わせを行いました。

また、武田昌宏さんが来られ来年2月のスタディツアーの日程などをお伝えしました、友人達と参加の予定とのことで楽しみです‼️

樋渡・武田④

午後からは、並木純子さんに来て頂き、「書き損じはがき」のお手伝いと宇宙(はるか)のニュージーランド留学に関するアドバイスを受けました。

朝倉美緒さんも、来年2月に予定しているサッカー交流試合について、具体的な企画書の書き込みを始めました。

朝倉・樋渡・並木①

これから来年3月にかけて、CMCは多くの取り組みを予定しており、その成功に向け奮闘の日々が続きます、引き続き皆さまのお力添えをお願い申し上げます。

2019年10月8日更新

10月5日 国内活動報告

今年6月に「CMCセクソク林田小学校」を建設した林田俊一さんの企業グループ主催の定期講演会で話をさせて頂きました。

飯塚講演会②

いつも思うのですが、林田さん主催の会には本当に沢山の方々が参加されます。

間違いなく、お人柄なのでしょうが毎度 驚きます‼️

飯塚講演会⑥飯塚講演会④

今回のタイトルは「地雷原の子どもたちとカンボジアの未来〜CMCセクソク林田小学校建設の意義」というものでしたが、内容もその通りでした。

私は今週末からカンボジアに入り、14日には林田さんと現地で合流しますが、今回は息子さん達もご一緒です。

カンボジアや地雷問題に対する理解者を増やす意味でも大きな力になって頂いています。

会場に於ける募金活動を始め心より感謝申し上げます。

2019年10月8日更新

10月2日 国内活動報告

来年2月に予定しているバンティアイミェンチァイ州の地雷原に建設した中学校同士のサッカー交流試合についての打ち合わせを行いました。

朝隈美緒さんに加え澤田昌子さんにも入って頂き、イベントの内容や資金調達などを話し合いました。

朝隈・澤田①

朝隈さんには、具体的に助成金の申請書にパソコンで打ち込んで貰いました‼️

朝隈①

こういう作業は、取り組みの内容を深く知ることに加え、文章の書き方の訓練にもなるので、大切です。

クラウドファンドについても考えていくことになりました。

同じ州の学校でも交流出来ない子ども達が、試合を通して仲間意識を深めると同時に、プロサッカーチームの選手から指導を受けるというまたと無い企画ですので、是非とも成功させたいと思っています。

2019年10月8日更新

9月26日 国内活動報告②

来年2月に予定している「CMCコーントライ夢中学校」vs「CMCトゥールポンロー中学校」のサッカー⚽️交流試合の企画について、朝隈美緒さんと打ち合わせを行いました。

朝隈➀

これまで、私やCMCが実施してきたイベントの企画書や新聞報道などを参考に具体的な日程、内容、予算などを決めて行くことになりました。

次は、10月始めに少し進めた形で話し合いを行います、企画やイベント得意な方のお力添えを宜しくお願い申し上げます!!

2019年9月27日更新

9月26日 国内活動報告①

「カンボジア地雷撤去キャンペーン」(CMC)では、毎年「書き損じはがき」の回収プロジェクトを進めていますが、今年も全国47都道府県の教育委員会に後援依頼をお願いすることが出来ました

後援

その多くから既に了承の通知が届き、これから本格的な呼びかけに入ります。

これまでに職員の池田君始め多くのインターン生、ボランティアの皆さまのご協力の結果ここまで出来ました。

インターン⑤

今年6月には地雷原の村セクソクに小学校を建設しましたが、今後も様々な活動を予定しています。
皆さまのご支援を心よりお願い申し上げます!!

2019年9月27日更新

9月18日 国内活動報告

CMC歯科医療部会の責任者で、現在 プノンペンで歯科医師として活動中の平山恵理子さんが、10月15日の「CMCセクソク林田小学校」での歯磨き指導について打ち合わせに来られました!

平山➂

今回は、通訳も含めて女性5人のチームでプノンペンから指導に来てくれるとの事で心強い限りです。

また、来年2月のCMCスタディツアーでも歯磨き指導をすることになりました‼️

ちょうど、ニュージーランド🇳🇿で宇宙(はるか)がお世話になった並木純子さんと、地球一周の船旅から戻られた松永則子さんがボランティアに来て頂いており、お互いをご紹介させて頂きました。

平山➀

CMCの活動も、女性のパワーに支えられているのを実感します、 本当に有難うございました。

2019年9月20日更新

9月15日 国内活動報告

博多に秋を告げる「箱崎放生会」に合わせて開催されたイベント「ハコマル」にマリ男と一緒に出展致しました!

マリオ➀

快晴でしたが、風は爽やか、気持ちの良い1日でした。

とはいえ、立ちっぱなしは疲れるものですが、マリ男の熱意に心より感謝申し上げます‼️

また、突然のお願いに応えて頂いた澤田昌子さん、水町秀展さん、

矢野智也さん有難うございました!!

2019年9月20日更新

9月13日 国内活動報告

インターンとして「書き損じはがき」回収プログラムなどに取り組んで来た錦 百音さん( 九州大学 2年生)と長倉 史佳さん( 西南大学 1年生)の最終日でした‼️

これまでの活動を通して、よりアジアや世界の問題に目を向け行動する人間になって頂ければと願います。

お疲れ様でした、有難うございました。

沖永貫太朗君は、益々 カンボジアへの思いが強くなっているようで、また必ず行くと意気込んでいます。

インターン・貫太郎②

世界に視野を広げることは、素晴らしいと思います、今後とも宜しくお願い致します!!

2019年9月20日更新

9月12日 国内活動報告③

現在、10月12日からのカンボジ行きに向け、全力節制実施中ですが、今夕は、林田俊一 アストル税理士法人 代表と打ち合わせを行いました。

林田➀

10月15日には、今年6月24日に落成したばかりの「CMCセクソク林田小学校」で炊き出しや歯磨き指導を行う予定です。

今日は、落成式の様子のDVD、ツアーの行程、ツアー前の講演会などについて内容の確認を行いました。

10月は、「CMCコーントライ夢中学校」「CMCトゥールポンロー中学校」「CMCセクソク林田小学校」「CMCボップイ三好小学校」と4つの小中学校を訪問する予定ですが、子ども達の笑顔に会うのが楽しみです!

セクソク➀

2019年9月20日更新

9月12日 国内活動報告②

長女 宇宙(はるか)のニュージーランド留学にあたりお世話になった並木純子さんに今後についての助言を頂き、CMCの事務局にご案内致しました。

松永・並木➀

現在、「書き損じはがき」回収プログラムに力を入れていますが、今日も松永則子さんがボランティアで来て頂いており、並木さんを紹介して手伝って頂くことになりました。

池田君の働きで「書き損じはがき」回収のエリアも各地に広がって来ました。

松永・並木➂

来年の成果が楽しみです!

2019年9月20日更新

9月12日 国内活動報告

CMCの基盤強化を目的としてパナソニックからの助成金を受けていますが、その申請時から助言を頂いている「NPO法人 アカツキ」の永田賢介 代表と打ち合わせを行いました。

アカツキ②

池田拓史理事の提案で基盤強化と事業継承を視野に受給を受けていますが、報告の時期が近づきました。

基盤強化と人材育成に貢献したスキームであることを証明する報告になると期待しています。

2019年9月20日更新

9月11日 国内活動報告

今日もインターンの錦 百音さん( 九州大学 2年生)と長倉 史佳さん( 西南大学 1年生)が「書き損じはがき」回収プロジェクトに熱心に取り組んでくれました。

インターン⑤

CMCの事務局にはバッタンバンの写真がたくさん飾ってありますので、ソピアップさんは、興味深く見回していました。

カンボジアの地雷原の子ども達の為に取り組んでいるインターン生ですが、カンボジア、特にCMC現地事務所があるバッタンバンからの人に会うのは初めてなので良い機会になったと思います。

狭い部屋が頑張っている女性たちでキラキラ輝いて見えました!

2019年9月12日更新

9月5日 国内活動報告

九州インターンシップ推進協議会より、錦 百音さん(九州大学 2年生)長倉史佳さん(西南大学 1年生)がインターンとして来られ、加えて先月の夏休みスタディツアーに参加した沖永貫太朗 君がせっせと働いてくれていました。

インターン➂

次年度の「書き損じはがき」回収やCMCのパンフレット作りなど、池田君の指示に従って熱心に取り組んでいました‼️

沖永➀

カンボジア現地の活動は、こんなコツコツとした作業の上に成り立っています。

お疲れ様でした、有難うございます!

2019年9月12日更新

9月4日 国内活動報告

地球一周の船旅から戻られた松永則子さんが、久しぶりにボランティアに来て下さいました。

早速書き損じハガキのカウント等のお手伝いをして頂き、作業中に船旅の話をいろいろときかせて頂きました。

松永②

それにしても、帰国後 すぐに水害被災地やCMCで活動して頂き本当に有難うございます!!

2019年9月11日更新

6月18日 国内活動報告

いよいよカンボジアに向けた出発が近づいた本日、「西日本新聞 国際部」デスクの浜田耕治さんが取材に来られました。

浜田➀

前バンコク支局長である浜田さんはカンボジアをご案内したこともありますが、今回は3月17日に起きた日本人によるカンボジア人ドライバー殺害事件についてがメインでした。

あの事件は、日本人としては許さないだけではなく、恥ずかしく情け無いものでしたが、一方でカンボジアの人々の日本人に対する信頼感を再認識させられる出来事でもありました。

CMCとしての直近の活動である「CMCセクソク林田小学校」の落成などについてもお話ししましたが、どこかのタイミングで記事化して頂ければ幸いです。

2019年7月19日更新

6月17日 国内活動報告

「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」をCMCは受けていますが、その中間報告に対するヒアリングが行われました。

janic➂

CMCの基盤強化と事業継承の実現に向け理事の池田君が中心になってファンドを使っての実践が進められています。

本日は、池田君が提出した中間報告に基づきJANIC(国際協力NGOセンター)の塚原真琴さんと伊藤衆子さんが東京からお見えになりました‼️

janic➀

若干の遅れはあるものの、大きな問題も無く進んでいるという事でステップアップに向け継続の申請や、有効な他のスキームの紹介を頂きました。

池田君の益々の活躍を期待しています。

2019年6月21日更新

6月12日 国内活動報告②

「福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん」の紹介で、空港税関職員の沖永貫太朗さん(21歳)が活動の打ち合わせに来られました。

沖永➀

とても前向きで、休みの日は全部来たいと言ってありましたが、色々なことを知った方が良いので、他の事にも時間を割くように池田君が伝えていました。

沖永②

勉強して8月にはカンボジアに行きたいとのことで、拙著「地雷原の子どもたちと共に」を購入、早速読みますと言って帰りました‼️

今どき珍しいくらい明るく爽やかな青年でした。

気持ち良く働けそうで楽しみです!!

2019年6月13日更新

6月12日 国内活動報告①

本日朝より「福岡市立 箱崎青松中学校」(古川 久記 校長)の3年生193人を対象に平和授業を行いました。

箱崎清松中➀

以前、夏休みに出校日があった頃は8月6日、8月9日、8月15日など原爆や敗戦の日に行われることが多かったのですが、最近の福岡では1945年6月19日の「福岡大空襲」を題材にして6月に行われることが増えました。

福岡大空襲②

今日は、第2次大戦の惨禍の語り部が少なくなって行かれる中で、現在の問題としての地雷被害についてと、最近多発している国内の震災や大雨被害などに対して人の役に立つ人間になって欲しい事などを伝えました。

また、戦争は自己中心、自国中心主義が引き金に成り易いので、常に他人を思い遣ること、イジメを許さないことなどを身近な問題として実践するようお願い致しました‼️

箱崎清松中②

何かの行動に繋がれば良いなぁと思います。

2019年6月13日更新

6月7日 国内活動報告

小学校の落成式を前にCMCの現地駐在員 樋渡吉行君が帰国、打ち合わせを行いました。

樋渡➂

建設は順調に進んでおり、落成式に向けた教育省関係者、地元住民との調整も最終段階に入っています。

地雷被害に遭った後、貧困の中で亡くなったコムリット君の故郷に作る学校だけに私の思い入れは特に強いものがあります‼️

プノンペンなど大都市周辺との格差が拡大する中での地雷原の村における学校建設の意義は大変大きなものがあると確信しています。

子ども達の笑顔と再会するのが楽しみです!

2019年6月11日更新

6月5日 国内活動報告

現在、CMCのボランティアとして細川真唯さん(福岡大学 経営法学科 2年生)が来てくれています。

細川さん➀

まだ、2年生なので履修すべき授業も多いので頻繁には来れませんが、毎月、継続して来れる日は来てくれるそうです。

また、大学のサークル「災害復興架け橋隊」にも参加しており、朝倉の被災地などにも支援に行っているそうです‼️

なかなか感心な心掛けと実践だと思います、頑張って行きましょう!

細川さん➂

2019年6月11日更新

1 2 3 4 5 >

CMCからのお知らせ