活動予定

筑紫野市立二日市東小学校にて授業

6月11日(月)

35058266_1430485377051065_5143849229659144192_n

「筑紫野市立 二日市東小学校」(高倉 修 校長)の6年生全員を対象に授業。

高倉校長は以前、私が推薦して「粕屋西小学校」が「西日本国際財団 アジアKids大賞」を受賞した時に校長をされていました!

35051521_1430485353717734_6313670786330656768_n

私の話を聞いた後の子ども達の自主的な動きを見たいということで、事前学習無しで授業を行いました。

172名という今どきにしては大人数にも拘らず、聴く姿勢も事後の質問もしっかりとしていました。

今後の展開が楽しみです。

2018年6月13日更新

福岡教育大学にて講義

6月8日(金)

34840496_1427416994024570_5709352472418451456_n

本日は国立大学法人「福岡教育大学」で一般教養課程の学生約90名を対象に講義を行いました。

福教大の学生からは、CMCのスタディツアー参加者やカンボジア現地及び国内でのインターン生、またCMC20周年記念式典でのボランティアなど多くの協力者がおり、とても熱心に受講してくれました。

34888942_1427417100691226_6574967005957324800_n

今年も8月20日から11人がカンボジア現地インターンとして出発します。

また講義終了後、担当の小林知子 教授、江頭理江 教授(久留米市教育委員)と今後の取り組みについての打ち合わせを行いました。

更なる協働により地球人が増えていくよう願っています。

2018年6月11日更新

粕屋町立粕屋西小学校にて授業

6月7日(木)

34700782_1426616304104639_6765296634843627520_n

粕屋町立「粕屋西小学校」(本郷成太郎 校長)の6年生全員を対象に授業を行いました。

同小学校での授業は今年で13年目になりますが、毎年のように子ども達の活動の結果得られた資金をカンボジアへの支援金として頂いて来ています。

34635593_1426616337437969_3657545547423678464_n

夏に向かう暑い体育館での90分に渡る授業でしたが、真剣に聴き質問もたくさん出されました。

先輩たちの伝統とも言える活動が継続される事を願っています。

2018年6月8日更新

カンボジア地雷撤去キャンペーン20周年記念式典・祝賀会 ご報告

DSC_7636

5月12日(土)に、一般財団法人「カンボジア地雷撤去キャンペーン」(以下 CMC)の20周年記念式典・祝賀会を開催致しました。(詳細は下記↓↓の報告書をご覧ください)

20周年記念式典・祝賀会 ご報告

当日は全国各地、またカンボジアより計648名の方々に御参集頂き、盛況のうちに無事終える事ができました。理事長である大谷賢二が、1996年カンボジアに入った際、地雷被害者の悲惨な状況を見て「この状況を何とか出来ないか!」と1人で立ち上げたのが22年前であり、CMCとして活動し始めて20年が経ちました。数々の苦境を乗り越えてこの日を迎えられましたのも、全国各地の小・中・高・大学や個人、企業の皆様からのご支援の賜物で御座います。深く感謝申し上げます。

ⅭMCは今後もカンボジアにおける「地雷被害者ゼロ」「地雷原での教育支援(学校建設)」「地雷原の人や地雷被害者の就業支援」及び日本国内での「地球人教育(自分や自国の事だけでなく他人や世界の事を考える人間作り)」を継続して参ります。変わらぬご支援の程、宜しくお願い致します。

一般財団法人 カンボジア地雷撤去キャンペーン

2018年6月1日更新

CMCチャリティ野球の受付開始しました

チャリティ野球2014 HP福岡ソフトバンクホークスマーケティング(株)のご協力により長年継続して行っている『地雷被害者救済チャリティ野球』が今年も開催されます!A指定席を通常価格よりもお安く購入でき、なおかつ500円がCMCに寄付されます。ご家族やご友人を誘ってペナント連覇を目指すホークスを応援に行きませんか??皆様のお申込お待ちしております。

 

野球チラシ2018➀

申込締切日:4月30日(月)

野球チラシ2018②

申込締切日:6月5日(火)

野球チラシ2018➂

 

申込締切日:8月17日(金)

試合開始(開場時間)18:00

※団体ではなく個人様(1枚~OK)のお申込も可能です。
※チケット料金は前払いとさせて頂きます。
※チケットは試合当日の3週間前~1週間以内をめどにお渡し致します
※発券後の返金はできかねますので、あらかじめご了承下さい。
※天変地異による試合中止の場合は、購入頂いたチケットを回収後、当財団より払い戻しさせて頂きます。

【 お申込の流れ 】

1、申込書を下記よりダウンロードして頂き、FAXもしくはメールにてご送付下さい。
FAX : 092-833-7677 メール:cmc5963@gmail.com

2、受取後、事務局より確認の連絡を致します。
その後、チケット料金をお支払下さい。
お支払方法は、集金かお振込かお選び頂きます。
【お振込先】 記号 01770-0 │ 番号  38559
口座名:(財)カンボジア地雷撤去キャンペーン 理事長 大谷賢二

3、チケットは試合の3週間~1週間前までにお届け致します。
基本的に手渡しですが、事務所来訪での対応も致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ】
(財)カンボジア地雷撤去キャンペーン事務局
TEL:092-833-7575

2018年4月11日更新

2017年度書き損じハガキ回収のご報告

******************************

2017年度の結果(2017/4/1~2018/3/31)

書き損じバナー

******************************

2016年度の結果(2016/4/1~2017/3/31)

2017hagaki

******************************

 2015年度の結果(2015/4/1~2016/3/31)

書き損じバナー

******************************

 2014年度の結果(2014/4/1~2015/3/31)

hokokuのコピー
******************************

 2013年度の結果(2013/4/1~2014/3/31)

hokoku

【 回収の様子 】

P1010138

P1030670

大野城市社会福祉協議会糸島市国際交流協会

******************************

 2012年度の結果(2012/4/1~2013/3/31)

hokoku_2012
******************************

 回収対象品taisho

【 よくある質問 】

Q.未使用の古いはがきもいいですか?
A.何年前のものでも未投函であればOKです。

Q.印刷ミスしたはがきもいいですか?
A.書き損じたはがきも未投函であればOKです。

Q.年賀状じゃなくて「かもめ~る」もいいですか?
A.官製はがき(民営化の後は=郵便はがき)など切手の額面が印刷されたはがきが対象です。

Q.はがきに住所などの個人情報が書いていますが・・・・
A.回収させて頂いたハガキは、郵便局で切手に交換し換金されるまで CMC事務局内で厳重に保管いたしますが、気になる方は、黒マジック等で消して、郵送下さい。

Q.消印が押された切手は集めてないのですか?
A.当財団では扱っておりません。回収を行っている団体様へご送付下さい。

Q.集めた後はどうしたらいいですか?
A.基本的に事務所宛に郵送での送付をお願いしています。(送料ご負担頂いてます)

Q.直接手渡す事はできますか?
A.福岡県内の団体・学校様に限りこちらから回収に伺う事ができます。(※遠方の場合お断りさせて頂く場合もございます)

Q.商品券・貴金属類なども集めていますか?
A.金券ショップなどで扱っているものは回収しています。送って頂ければ幸いです。(ex. 商品券、クオカード、収入印紙、交通カード、図書券、貴金属類など。)

******************************

 送付先住所address

******************************

 お礼状の送付について

ご送付者様のご住所・ご氏名を明記頂ければ、お礼状を兼ねた報告書を送付させて頂きます。(※お礼状が不要な場合は、その旨を記載頂くかご住所を記載しないで下さい。)
学校/団体様には合わせて受領証も送付致します。個人様で受領証が必要な場合、発行も可能ですのでご連絡下さい。
※200枚以上のはがきを集めて頂いた学校/団体様には感謝状を送付しております。3月1日受取分までは、3月8日までに発送致します。(卒業式に間に合う様)

 支援品送付先
address

普通郵便やレターパックライトなどをご利用下さい。

※レターパックライトを推奨します。
******************************
【お問い合わせ】
TEL:092-833-7575  MAIL:cmc5963@gmail.com
(財)カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC) 事務局 まで

2018年4月9日更新

飯塚市立 庄内中学校にて講義

2月16日(金)

27971617_1312319972200940_1233640718068501201_n

「飯塚市立 庄内中学校」で国際理解教育の授業を行いました。

ここのところ毎年、庄内中学校での授業に伺っていますが、今回は池田拓史君の研修も兼ねて分かり易く話しました。

生徒諸君は、熱心に聴き入っていましたが、時間が、50分と短かったので、質問の時間が取れなかったのは残念でした‼️

27867659_1312319985534272_3913239015145517984_n

私は前で話すだけでなく、生徒の中を歩きながら質問したりして確認するので、皆さん適度な緊張感を持って聴いていたようです。

さて、カンボジア行きが近づきました。今日の授業を受けた生徒の中から新たな地球人が生まれることを期待しています。

2018年2月18日更新

福岡教育大学にて講義

1月19日(金)

26805395_1284730774959860_5042614118393018485_n

非常勤講師をしている「国立大学法人 福岡教育大学」の「国際共生教育講座」で2コマ3時間の講義を行いました。

タイトルは「国際関係史 平和研究」

福岡教育大学は将来 教師になる学生が多いので、後々の影響が大きいです。

26805094_1284730738293197_4263364072868833203_n

昨年は私の講義を受講した中の2人が青年海外協力隊に現役で合格し、現在、カンボジアのバッタンバンとポーサットで任務についています。

担当の小林知子 教授とも打ち合わせして、今後も国際的な視野を持てる人間作りの為、協力していくことになりました 。

 

2018年1月23日更新

第22次スタディツアー受付開始しました

 

22tour

CMCでは、カンボジアにおける地雷被害の現状や現地での活動を広く皆さまに知って頂くために毎年乾季にスタディツアーを実施しています。
【 詳 細 】
● 日程 2018年2月18日(日)~2月27日(火)10日間

● 募集人数 全国から 1 5 名 

● 申込締切 2018年1月20日(土)

 参加費用
220,000円(福岡発着)
230,000円~(成田・関西・名古屋発着)
※成田・関西・名古屋発着は燃油サーチャージにより若干の変動がございます。

ツアー代金に含まれるもの:

往復航空券、燃油サーチャージ、空港税、宿泊費(2名1室)※追加料金でシングルへの変更可能)、ガイド費、現地移動費、観光代(アンコールワット)、行程表記載の食事代、現地コーディネート費
※ビザ代、現地での飲み物代は含まれていません。

ツアー日程詳細はこちら22次スタディツアー行程表

※ツアーの行程・時間は現地の状況により変更になる場合がございます。

●ツアー訪問箇所
1、カンボジアの歴史を知る
・トゥールスレン虐殺博物館(向井理初慰霊塔に納められている虐殺犠牲者の頭蓋骨主演映画「僕たちは世界を変えることができない」で訪問した場所)
・アキラの地雷博物館訪問
・戦場カメラマン  一ノ瀬泰造終焉の地訪問
・世界遺産アンコールワット遺跡群観光

2、現状を知る_DSC2816

・地雷原の視察、ドネーション(撤去現場の見学~爆破処理の立ち会い)
・地雷被害者救済の病院訪問(地雷被害者からヒアリング)

・CMAC地雷犬訓練所訪問
・リハビリセンター訪問

3、現地の人々との交流DSC_0401

・CMCが建設・運営を行う小中学校
・孤児院 子どもたちとの交流

*******************************

●申し込み条件
・年齢不問(過去、CMCのスタディーツアーには小学生~70代の方まで幅広い年齢層の方が参加されております)
・入会制度なし!参加条件として当財団への入会費などは一斉ございません。スタディツアーの参加費だけでご参加頂けます。

●過去参加者の声
http://cmc-net.jp/old/study/2010_kansou.html

●前回の夏休みツアーの映像はこちら→  http://youtu.be/LOjkxpX7ROE

*****************************

○キャンセル料

①旅行開始日の前日から起算して30日目にあたる日以降4日前まで
ツアー代の20%
②旅行開始日の3日前から旅行開始前日まで
ツアー代の50%
③旅行開始当日、または無連絡不参加
ツアー代の全額

******************************

○申込方法
下記①申込書②誓約書をダウンロード、ご記入頂き、③パスポートコピー(顔写真のページ)と合わせてご送付下さい。moshikomiseiyakusho

メール:cmc5963@gmail.com 電話:092-833-7575
(財)カンボジア地雷撤去キャンペーン事務局

2018年1月1日更新

福岡中経協にて講演

11月21日(火)

23843373_1226569934109278_2774131078472444659_n

「福岡中経協」国際化委員会(山口秀範 会長、浦岡 香 委員長)の「リアル・アジア勉強会〜リアル・カンボジア」で講演させて頂きました。

タイトルは「カンボジアの光と影」。
発展を続けるプノンペン首都圏と貧困に喘ぐ地雷原の村を対比的に取り上げてカンボジアの現状を伝えようという形で準備をしました。

23722701_1226569947442610_3283280747339388248_n

会場では、1月24日からアンコールワット(シェムリアップ)とプノンペンを訪問される方が多いことが分かり、経済を中心に時間を割くことにしました。

ところが、質問や感想を伺うと、結構の方が地雷問題や貧困の現実に関心が高い事が分かりました 。

「人が人として生きること」に、経営者の皆さまが心を寄せて頂いている事に歓びを感じました。

2017年11月22日更新

ニッポンインシュア 株式会社講演

10月21日(土)

22552759_1196019283831010_8268544084917297279_n

「ニッポンインシュア 株式会社」の「経営計画発表会」での講演を行いました。

場所はヒルトン シーホークホテル、タイトルは「地雷の被害とカンボジアの現状〜未来を担う子ども達のめに」

実は11月3日に落成式を迎えるバッタンバン州ボップイの小学校新築工事には、「ニッポンインシュア株式会社」と親会社の「株式会社 三好不動産」様には大変貢献して頂いており、学校の正式名称は「CMCボップイ三好小学校」に決まりました。

22540146_1196019280497677_5860351707614434332_n

11月3日の落成式には三好修社長をはじめ両社から9名が列席される事になっています。

今日は、中島種敏 ニッポンインシュア社長はじめ、社員の皆さまに貴重な時間を割いて、真剣に聴いて頂きました。

本当に有難うございました。

2017年10月23日更新

粕屋町立 粕屋西小学校にて講演

10月10日(火)

22281828_1186922918073980_4787058604197614212_n

「粕屋町立 粕屋西小学校」(大石 敦 校長)の6年生全員を対象に、「地雷の被害とカンボジアの現状」のタイトルで授業を行いました。

粕屋西小学校での授業は、10年以上継続して行なって来ました。
私の話を聞いた子ども達のCMCへの支援も同様に継続し、国境を越えてカンボジアの地雷問題解決に向け役立って来ています。

その感動的な活動に対し、「西日本国際財団」の「アジアKids大賞」に推薦させて頂きましたが、2015年3月、見事に受賞致しました。

22281920_1186922931407312_9065158566740356636_n

今日の授業でも、昨年 5年生の時に稲作活動などを行った子ども達は真剣に聴き、質問もしていました。

「継続は力」
今後も地球人としての支援活動が続くことを願っています。

 

2017年10月11日更新

第1回CMCチャリティソフトボール大会

10月1日(日)

22046898_1178918192207786_4460738217747300591_n

第1回CMCチャリティソフトボール大会は
6チーム70名の参加で行われ、
大盛況のうちに先ほど終えました!
参加された皆様、支えてくださった皆様、誠にありがとうございました。

優勝チームは
志免町のチーム田中屋さん!
決勝戦はCMC合同チーム(美萩野女子高等学校との合同)との戦いでした。
手に汗握る試合展開に、
声が出る!汗が出る!笑顔がこぼれる!!

22089218_1178918252207780_823126861136547113_n

盛り上げてくれた能古島アパッチの青少年達!
チームワークの良さを見せてくれたチーム志免!
ソフトバンクホークスそっくりのユニフォームが素敵な電子商事!
まさか試合に出るまでになるとは、ホークスの私設応援団熱女(アツジョ)!

皆様の一喜一憂が見ていて嬉しく、企画して本当によかったと思いました(^ ^)

21687925_1178918195541119_9175536272707013568_n

そして、今回の企画での功労者は、田中屋さんです!!!
あったかい田中屋さんと一緒にイベントができたこと、今年の秋のよい思い出になりました(^ ^)

スペシャルゲストで来てくださったマリオさんたち!
みんな釘付けでした!

お土産に孫の手を買ってくれてた島添さん༼ꉺ.̫ꉺ༽
大好きです♡

いつも支えてくれる教え子たちと仲間たち!
ありがとうございます(^ ^)

また来年するぞー!

2017年10月2日更新

大連大学にて講演

9月20日(水)

21686444_824498264341876_2162224641810672288_n

大連大学での講演も副学長で日本語言文化学院長の宋協毅 教授の紹介により、私が地雷問題について、當時久保正之さんが、医療と健康に関する講義をされ、とても有意義な国際交流であったと思います。

その後、王鵬先生の案内で瀋陽の北西250kmに位置する内モンゴルの通遼市から先の砂漠でラクダに乗ったり、草原を馬で駆けたりと3日間で2,500kmを走破するなど本当に充実した旅になりました。❣️

取り敢えず、大連大学で出された講演についての報告をそのまま、アップ致します。

21617890_824498397675196_1059651733208612522_n

2017年9月22日更新

福岡市立香椎第一中学校にて授業

8月31日(木)

21272103_1152079961558276_8325773791056354642_n

「福岡市立 香椎第一中学校」1年2組で地雷問題についての授業を行いました。

学校に着いて知ったのですが、先日ノーベル生理学・医学賞を受賞された大隈良典 先輩が卒業された中学校だということでした。

21191980_1152079974891608_2395900681519621011_n

私は母校 福岡高校の100周年に際し大隈先輩が記念講演をされたり同窓会総会に出席頂いたりで福岡高校の先輩として認識していましたが、香椎第一中出身だということを初めて認識致しました。

同時に、今日は地雷廃絶運動に大きな影響を与えた 故 ダイアナ妃の20回忌でもあり、それらを踏まえて話しを行いました。

中1の子らが、どれだけ自分のことと結び付けて心に留めたかは、今後の活動を見るしかありませんが、福岡高校の校区でもあり、1人でも多くの地球人が育って来ることを願っています。

2017年8月31日更新

能古島青少年育成協会にて講演

8月2日(水)

20525553_1128583327241273_8125667878119185990_n

「能古島青少年育成協会」の「サマーキャンプ」で国際協力の話をしました。

これ迄の「ENGLISH CAMP」と違い、能古島の自然の中で思い切り遊ぶことを目的とした取り組みで、44人が参加していました。

学びに関する関心が少し気掛かりでしたが、最後まで熱心に聴き、味のある質問も出されました 。

20479746_1128583330574606_5666943867030038320_n

伊高 哲郎代表には、10月1日に予定している「チャリティ ソフトボール大会」に能古島からチームを出して頂けるようにお願いもして来ました。

2017年8月4日更新

飯塚市立二瀬中学校にて授業

7月14日(金)

IMG_0561

飯塚市立二瀬中学校にて1年生117名を対象にカンボジアの地雷問題について講演致しました。授業の目的は国際理解、とりわけアジアの国々という事でしたので、前半はタイ出身のナッシャー・サランニットさんのタイの文化に関する授業、そして後半はカンボジアの地雷問題に関する授業を行いました。

IMG_0538

体育館はゆうに30度を越す気温だったのですが、90分間真剣に受講頂きました。本当に暑い中でしたが、プロテクター・ヘルメットの装着にもチャレンジしてもらいました。地雷問題の深刻さと地雷撤去作業の過酷さを理解頂けたと思います。

IMG_0544
ご担当いただいた先生、生徒さん、サランニットさん暑い中本当にお疲れ様でした。

2017年7月16日更新

新宮町立新宮東小学校にて講演

6月23日(金)

19424020_1093001290799477_1348386416368203383_n

新宮町立 新宮東小学校(井上泰博 校長)で5年生116人を対象に講演しました。

私が会場に入る瞬間から、私の話を聴きたいという子ども達の思いや期待に圧倒されました。

19396734_1092968320802774_9172298253181223190_n

沖縄戦で亡くなられた無辜の人々に対する黙祷から始めましたが、久しぶりにやって良かったと心から思える時間でした。

5年生担当の山川美里先生のカンボジアに対する熱い思いと、井上泰博校長の理解、本垣内英人教諭の支援のもと、しっかりした事前学習の結果素晴らしい成果を上げることが出来たと思います。

19396646_1093001287466144_8095714586338367851_n

子ども達は真剣に聴き、質問には殆どの子が手を上げ、答える私に大きな拍手で応じました。

19399361_1092968377469435_4739995716839947051_n

終了時には全員で「大切なもの」という歌を贈って頂き、且つ「自分達に出来ること」をこれから取り組み始めることを宣言してくれました。

「校長、教師の導き方一つで子どもの未来が変わる」ことを確実に証明した瞬間でした。

地球人が、また増える! その実感に体調不良を忘れるほどの興奮を覚えました 。

18952522_1093001304132809_4358650687809266377_n

2017年6月26日更新

福岡市立横手中学校にて平和授業

6月19日(月)

19275046_1088471574585782_7597874281304401255_n

今日は「福岡市立 横手中学校」の3年生全員を対象に平和学習を行いました。

大空襲から72年も経つと先生方も含め実体験をされた人が少なくなっている為、実感を持って伝えることが難しくなっています。

19366427_1088471591252447_2876072842417378096_n

私は、地雷問題を現在起こっていることとして提示して子ども達に平和の尊さと、利他の精神を伝えています。

今日も、しっかりと聴いてくれた90分。疲れましたが、やって良かったと思います 。

2017年6月22日更新

JICA九州にて講演

6月18日(日)

19149394_1087862007980072_3688622073043175588_n

北九州市のJICA九州で「カンボジア×国際協力」の講演を行いました。

人数は少なかったですが、大分の大学APUの学生を中心に地雷問題に限らず、日本とカンボジアの関わりや歴史についても話しました。

ひまわり会の平沼さんも来られていて嬉しかったです!

19225533_1087862004646739_8431431389341747887_n

体調が良ければ、もっとド迫力で迫りたかったのですが、どうにか自分の気持ちを伝えられたかな⁉️っと思います。

時計見るのを忘れていたら120分話してました 。

2017年6月19日更新

1 2 3 4 5 >

CMCからのお知らせ