活動予定

5月30日 CMC会計監査

CMCの顧問税理士、日高強 事務所にてカンボジア地雷撤去キャンペーン(2019.4.1〜2020.3.31)の会計監査を受けました

1年間の活動に沿った経理の動きをチェックして頂き、監事の細江健一郎さんから承認を頂きました。

CMCでは、毎年の活動報告、会計報告をインターネットのHP上で公開しています☆

6月半ばには、活動報告も出来、役員会の後、公開致します。
現在は、コロナの関係でカンボジアに入れませんが、「ボップイ三好小学校」の修理も雨季の前にしなければなりません。

今後とも、皆さまのお力添えを宜しくお願い申し上げます。

2020年6月5日更新

5月29日 支援企業訪問

株式会社データマックスの児玉社長にご挨拶に伺いました。

児玉社長は、会社としても個人的にもCMCを支援して頂いており、「CMCトゥールポンロー中学校」(KODAMA School)落成以降も、毎年秋の卒業式に、本人または代理を出され、ゴルフコンペの際にも、支援金を頂いています。

いつもありがとうございます。

2020年6月5日更新

募金箱を新しく作りました☆

カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)の募金箱が新たにできました!

《 100円玉1枚で1㎡ の地雷原をクリーンに出来ます 》

設置頂ける企業、店舗さま募集中です‼️よろしくお願いいたします。

2020年6月5日更新

募金箱の設置☆

株式会社TORAISMの「博多やさい巻き串 虎乃家」さんに募金箱を設置していただきました!ありがとうございます!
美味しい創作串と大将の面白いトークが自慢のお店です☆

こちらは西中洲の店舗さんですが博多、六本松の店舗さんにも置かせていただく予定です☆

集まった募金はカンボジアの地雷撤去支援や学校設備維持費などに充てております。

2020年5月28日更新

募金箱を回収&設置☆

「クロッシング インターナショナル」(後藤圭右 社長)が展開している「カフェOTTO」のソラリアプラザ店より、募金を頂きました。

コロナで閉店を余儀なくされていましたが、漸く時間短縮でオープン出来たそうです☆

本当に大変な時節ですが、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
今後の更なる発展を祈念しています!

2020年5月28日更新

5月20日小学校感謝状贈呈☆

長い間休校になっていた学校が少しずつ動き始めました☆

本日は「筑紫野市立 二日市東小学校」(久保 勝美 校長) を訪問し、前年度の活動に対する感謝状の贈呈を行いました☆

前年度の6年生は既に卒業し、当時の高倉 修 校長も定年で退職されていますが、久保 新校長も受け継いで活動を続ける旨のお話しを頂きました‼️

二日市東小学校は「書き損じはがき」部門で初の全国1位、テレカや切手、募金などを加えた総合でも2位という素晴らしい実績を前年度達成されました !!

今年度も、コロナに充分配慮されながら、宜しくお願い申し上げます。

2020年5月25日更新

5月19日書き損じハガキ

わざわざCMC事務局まで「書き損じはがき」を届けてくださいました!

坂田仁子さんは、お電話で郵送で構いませんとお伝えしておりましたが、昔 近くに住んでいたから懐かしくてとお持ちくださいました☆

この「はがき」がどのように使われるかを説明し、報告書とCMCの絵ハガキをお渡し致しました。

本当に有難うございました!!

2020年5月25日更新

5月17日イオン「幸せの黄色いレシートキャンペーン」

イオン野芥店に於いて「幸せの黄色いレシートキャンペーン」のイオンギフトカードを贈呈頂きました!

毎年この時期に、CMCへの支援として継続して頂いておりますが、本当にありがたいことです。

コロナ感染拡大により厳しい中だと推察致しますが、心より感謝申し上げます。

2020年5月18日更新

5月8日☆会社訪問

今年度より「ひまわり会」(小林 賢治 会長)からのCMC役員に的野 寛 前会長が就任して頂けるとのことで、朝隈さんの紹介も兼ねてご挨拶に伺いました!

「すみき〜る株式会社」や「マルワ産業株式会社」の社長でもある的野さんには、「ひまわり会」創立時から公私ともにお世話になっています。

今後とも宜しくお願い申し上げます☆

2020年5月15日更新

5月8日 募金箱&はがき

「春日まちづくり支援センター・ぶどうの庭」では大久保 聡 事務局長にご挨拶して募金箱をお預かりしました。

また、「春日市社会福祉協議会・春日ボランティアセンター」では友廣 英司 会長から集まった「書き損じはがき」を頂きました‼️

いつもありがとうございます!

今後とも宜しくお願い申し上げます。

2020年5月15日更新

4月28日 テレビとテレカ寄付いただきました☆

一日中内勤で「書き損じはがき」などに協力頂いた個人の皆さんへのお礼状発送を行いました!

丁度終わった頃「あきのて」の嘉村俊明さんが、以前お願いしていた薄型テレビを届けてくださいました!

これまで、古くて分厚いテレビで活動に関するDVDを見ていましたが、スッキリして場所を取らず、写りもバッチリ‼️

また、お客さんから貰ったとテレカもたくさん!頂きました☆

本当に有難うございました☆

2020年4月29日更新

2019年度書き損じハガキ回収プログラム ご報告★

2019年度もご協力ありがとうございました☆集計額や活動を報告いたします↓↓

引き続き、書き損じハガキ・未使用切手がご自宅や職場に眠っているようでしたら、ぜひご協力をお願いいたしますm(__)m

《送付先》 (Q&Aは下部にまとめております)

address

NEW‼ 2019年度の結果(2019/4/1~2020/3/31)

******************************

2018年度の結果(2018/4/1~2019/3/31)

******************************

2017年度の結果(2017/4/1~2018/3/31)

書き損じバナー

******************************

2016年度の結果(2016/4/1~2017/3/31)

2017hagaki

******************************

 2015年度の結果(2015/4/1~2016/3/31)

書き損じバナー

******************************

 2014年度の結果(2014/4/1~2015/3/31)

hokokuのコピー
******************************

 2013年度の結果(2013/4/1~2014/3/31)

hokoku

【 回収の様子 】

P1010138

P1030670

大野城市社会福祉協議会糸島市国際交流協会

******************************

 2012年度の結果(2012/4/1~2013/3/31)

hokoku_2012
******************************

 回収対象品taisho

【 よくある質問 】

Q.未使用の古いはがきもいいですか?
A.何年前のものでも未投函であればOKです。

Q.印刷ミスしたはがきもいいですか?
A.書き損じたはがきも未投函であればOKです。

Q.年賀状じゃなくて「かもめ~る」もいいですか?
A.官製はがき(民営化の後は=郵便はがき)など切手の額面が印刷されたはがきが対象です。

Q.はがきに住所などの個人情報が書いていますが・・・・
A.回収させて頂いたハガキは、郵便局で切手に交換し換金されるまで CMC事務局内で厳重に保管いたしますが、気になる方は、黒マジック等で消して、郵送下さい。

Q.消印が押された切手は集めてないのですか?
A.当財団では扱っておりません。回収を行っている団体様へご送付下さい。

Q.集めた後はどうしたらいいですか?
A.基本的に事務所宛に郵送での送付をお願いしています。(送料ご負担頂いてます)

Q.直接手渡す事はできますか?
A.福岡県内の団体・学校様に限りこちらから回収に伺う事ができます。(※遠方の場合お断りさせて頂く場合もございます)

Q.商品券・貴金属類なども集めていますか?
A.金券ショップなどで扱っているものは回収しています。送って頂ければ幸いです。(ex. 商品券、クオカード、収入印紙、交通カード、図書券、貴金属類など。)

******************************

 送付先住所address

******************************

 お礼状の送付について

一定額以上のハガキを送っていただき、ご送付者様のご住所・ご氏名を明記頂ければ、お礼状を兼ねた報告書を送付させて頂きます。(※お礼状が不要な場合は、その旨を記載頂くかご住所を記載しないで下さい。)
学校/団体様には合わせて受領証も送付致します。個人様で受領証が必要な場合、発行も可能ですのでご連絡下さい。
※200枚以上のはがきを集めて頂いた学校/団体様には感謝状を送付しております。3月1日受取分までは、3月8日までに発送致します。(卒業式に間に合う様)

 支援品送付先
address

普通郵便やレターパックライトなどをご利用下さい。

※レターパックライトを推奨します。
******************************
【お問い合わせ】
TEL:092-833-7575  MAIL:cmc5963@gmail.com
(財)カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC) 事務局 まで

2020年4月21日更新

4月14日 書き損じはがき報告書…

これまでボランティアの皆さんのお力で整理され、寄付者への報告やお礼状の発送を行なってきた「書き損じはがき」に関する内勤を行いました。

今年はコロナウイルス感染が急激に広がり年賀状始め「書き損じはがき」が最も集まる時期に全国で休校となりましたので、昨年と比べると減少しました、まぁ仕方ありませんね。

それでも、全国の地方自治体「教育委員会」の協力で約460万円分のハガキや切手、テレカが集まりました‼️

前年度分の報告書の発送をしています。ご協力頂いた全ての皆さまに心より感謝申し上げます!!

2020年4月17日更新

4月12日 飯塚芸術新聞に掲載

アストル税理士法人の林田俊一 代表から「飯塚芸術新聞」を頂きました!

3月の記事ですがその第一面に「社会奉仕は社会を守るための必要経費」というタイトルで記事が掲載されていました。
「カンボジア地雷撤去キャンペーン」のことや昨年6月に落成した「CMCセクソク林田小学校」のことなどが書かれていました!

ありがとうございました☆

2020年4月17日更新

4月10日 切手ブック

高齢者生活支援サービス「あきのて」代表の嘉村さんが、切手を届けて下さいました!

ミャンマーで野球の普及を目指して頑張っていた友人、故 伊藤 博 君と活動していたという繋がりがあったのも縁でしょうね‼️

遺品整理などの仕事の際に、ボランティアに回せるような物がでたら今後も、協力すると嬉しい言葉を頂きました!

朝隈さんの積極的なアピールと嘉村さんのボランティア精神のお陰です、有難うございました☆

2020年4月17日更新

4月8日テラネット訪問

阪神淡路大震災を機に活動を開始したお坊さん達の団体「テラ・ネット」の堀 眞哲代表を飯塚市に訪ねました。

テラ・ネットでは国内外の被災や貧困を原因とする諸問題に取り組んでありますが、カンボジアの学校支援も行っています‼️

現在は、コロナで動きが取れませんが、時が来れば
共通の目的に向かって協働できることと信じています。

2020年4月17日更新

★書き損じはがきベスト20発表★

新年度に入り、2019年度の「書き損じはがき」プログラムへの協力ランキング、ベスト20が確定致しました!

法人・団体部門と個人部門に分けましたが、個人情報の関係で発表は法人・団体だけに致します。

「書き損じはがき」枚数と「切手やテレカ」も加えて金額化したものに分けて出しています☆

CMC本部事務局が福岡なので、福岡県内が多くを占めましたが、新潟県、長野県、島根県、宮崎県なども入っています!

企業からもありましたが、20位までは全て小中学校が占めました。

2年連続で3位以内に入った「二日市東小学校」「西高宮小学校」素晴らしい継続を有難うございました☆☆☆

また、島根県の「浜田ろう学校」の皆さまには心を打たれました。

また、全国から集まった「書き損じはがき」や切手の仕分け整理、データ入力などで力を発揮して頂いたボランティアの皆さま方にも心より感謝申し上げます。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします☆★☆

2020年4月2日更新

3月19日 立命館アジア太平洋大学

藤野荘子さんの出身大学、立命館アジア太平洋大学(APU)を訪問し、出口治明 学長にお会いしました!

今年はコロナウイルス問題で、卒業式も中止になったそうですが、藤野さんが私がカンボジアに行く前からアポを入れてくれていたので、実現しました。

出口学長は、民間から公募で就任されただけにフランクにお話しが出来ました。

村上健 事務局部長も同席して頂き、CMCの活動を理解された上で、APU学生諸君のインターン受け入れ先、また講義などについて具体的に話を進める事になりました‼️

いずれにしても、コロナウイルス問題が解決することが前提ですが、日本とカンボジアの協力関係強化の為にも、一刻も早い実現を願っています。

2020年3月24日更新

3月18日 書き損じハガキ感謝状

CMCでは、現在 今期の「書き損じはがき回収プログラム」に一定以上ご協力頂いた学校、企業、個人の皆さまに受領証と感謝状をお送りしています。
勿論、お届け出来るエリア内では出来るだけ直接手渡してお礼を述べるようにしています。
今日は、宗像・古賀市方面に走ったので、「古賀中学校」と「古賀西小学校」に伺いました!

古賀中学校は担当の先生が不在でしたが古賀西小学校は安部勝 校長始め教頭や担当教諭が対応して頂きました。

直接に手渡しお礼と共に活動報告をすると、今後はより協力したいと有り難いお言葉を頂きました。

今後とも宜しくお願い申し上げます

2020年3月24日更新

3月18日 古賀市長訪問

古賀市の田辺一城 市長に面会し「カンボジア地雷撤去キャンペーン」(CMC)の活動報告や古賀市との関わりなどについてお話ししました!
田辺市長は、福岡高校の後輩にあたりますが、同じくラグビー部の後輩でもあり、先日の「ワールドカップラグビー」で大活躍した福岡堅樹 選手のサイン入りボールが目を惹きました!

市長はCMCの活動に理解を示され、昨年殺害された中村哲先輩の活動とともに古賀市民や児童・生徒に広めるお力添えを頂けることになりました!
具体的に私やCMCについて掲載されている教科書のコピーを、長谷川清孝 教育長や人権センターの森下早苗 課長に紹介し、古賀市内での講演や授業に繋がるようご配慮頂きました。

本当に有難うございました!

2020年3月24日更新

< 3 4 5 6 7 >

CMCからのお知らせ