活動予定

2015年 冬休みスタディツアーのお知らせ

広告top

2015年12月13日(日)~12月19日(土)

費用:175,000円~(福岡発着)

ツアー日程詳細はこちら2015ツアー行程表

point
1、最前線の地雷撤去現場を視察!その場で地雷が発見された場合、爆破処理の立ち会いも。
2、当財団が地雷撤去跡地に建設した中学校を訪問。日本のNGOがどのような支援活動を行っているのか実際に見る事ができます。
3、一生に一度は見たい世界遺産アンコールワットもしっかり観光

アキラ氏が代表を務める地雷撤去団体の作業を見学

地雷撤去団体の作業を見学

建設運営を行う中学校2校

建設運営を行う中学校

地雷博物館

地雷博物館

行ってよかった世界遺産3年連続1位『アンコールワット』

行ってよかった世界遺産3年連続1位『アンコールワット』

※上記以外にも一般のツアーにはない企画を多数ご用意しております。お楽しみに!

※成田・関西・名古屋発着のお客様はお申込み後、航空券を押さえますのでその時々で料金が変動致します。申込時にお問い合わせ下さい。

*****************************

【料金に含まれるもの】

  • 往復航空券(燃油・空港税込)
  • 宿泊費(ツインルーム)※1人部屋に変更の場合、追加料金が5泊分で15,000円
  • 全食事(飲物各自)
  • その他(移動費、ガイド通訳費、現地コーディネート費、観光費など

*****************************

【含まれないもの】

  • ビザ申請費(最寄りのカンボジア領事館にお問い合わせ下さい)(代行5,000円+往復送料)
  • 現地での飲み物代
  • 海外旅行保険加入費(※必須)

 

15名(最少催行人数:7名)
年齢不問!過去、CMCのツアーには小学生から80代の方までご参加頂いております。未成年の方は保護者承諾書必須。

前回の夏休みツアーの映像はこちら→  http://youtu.be/LOjkxpX7ROE

 

申込書と誓約書をご記入頂き、パスポートコピー(入国時6ヶ月以上の残存必要)と一緒にFAXかメールにて事務局までご送付下さい。

参考:パスポートコピー

 申込書(PDF)
 誓約書(PDF)

※誓約書をPDFで送付頂く場合、カラーでご送付下さい。

Mail:cmc5963@gmail.com   FAX:092-833-7677

*****************************

【ビザ申請書ダウンロード】

 申請用紙  記入例

(財)カンボジア地雷撤去キャンペーン事務局
Cambodia Mines-remove Campaign (CMC)
TEL:092-833-7575  Email:cmc5963@gmail.com

2015年10月26日更新

春日いきいきフェスタ

10月25日(日)

10986926_695681183864825_4849762269664496973_n

「春日市社会福祉協議会」の主催で「春日いきいきフェスタ」が開催されました。

CMCは長年参加していますが、今回、初めてスロスさんの協力でカンボジア料理を出店しました。

1601557_695681210531489_9057560968243183655_n

役員の田中岳司さん、樋口靖則さんらとボランティアの学生諸君の協力で青空の下、頑張りました!

11227871_695681213864822_6523617205796838836_n

2015年10月26日更新

「レオ秋季研修大会」にて講演

10月24日(土)

12046852_695385080561102_6063627480027057695_n

ライオンズクラブ337-A地区の「レオ秋季研修大会」で講演を致しました。

場所は能古島アイランドパーク。キャビネット幹事の古川隆ライオン始め各地から24名のメンバーと53人のレオが集まりました。

16081_695385093894434_5881395072445633222_n

私は地雷問題について話しましたが、皆さん熱心に聴いて頂きました。

終了後、バーベキューパーティでは楽しく交流致しました!

2015年10月26日更新

名古屋市立名東小学校にて講演

10月1日(木)

IMG_0249

名古屋市立名東小学校にて講演を行いました。

対象は6年生(5クラス175名)。カンボジアクイズや地雷原体験ゲームなどを織り交ぜながらカンボジアの地雷被害の現状を伝えました。

IMG_0252

後日、担任の先生から、生徒さんの書いた感想文を読ませてもらいましたが、地雷被害者の将来にも思いを馳せながらも、地雷の悪魔性をしっかりと理解してくれている感想が多く、授業を担当させていただいて良かったと改めて感じました。

名古屋地区責任者:山田勝己

2015年10月26日更新

西宮市立深津中学校にて講演

10月13日(火)

西宮市立深津中学校 (2)

兵庫県西宮市立深津中学校の、平和学習「今も残っている戦争の傷跡、戦争はまだ終わっていない」に招かれ、地雷撤去の現場の実情についてお話ししました。

この日は同校の2年生110余名が参加され、スライドで映される地雷撤去の模様や、発見された地雷の処理に伴う爆破音などを聞き、日々地雷の恐怖と戦う人たちの苦しみを実感しました。

西宮市立深津中学校

生徒さんの一人は「あんな小さな地雷のために手足をもぎ取られ、一生どうして生活していくのかを考えると、一日も早く地雷のなくなる日が来ることを願います」と話していました。

大阪事務局:森本榮三

 

2015年10月24日更新

ひまわり会募金活動

9月27日(日)

10421630_687128364720107_7986223520410711223_n

「ひまわり会」の募金活動に参加しました!

青少年の健全育成を目指して活動している「ひまわり会」のみなさんはカンボジアの地雷原にある「CMCボップイ安倍小学校」に「ひまわりの泉」2号機を建設する為に日曜日返上で頑張って頂いています。

12039548_687128374720106_3795958392741283450_n

「マリ男」こと古賀英治さんも応援してくれています。

12032265_687128401386770_2228794629020331059_n

CMCのメンバー、ボランティア、インターンの皆さん18人も参加ししました。

お疲れ様でした。有難うございます!

2015年9月28日更新

壱岐中学校にて講話

9月11日(金)

image (1)

福岡市立壱岐中学校にて3年生を対象に国際理解学習が行われました。複数のNGO団体が各教室にて講話を行いました。

テーマは「国際協力を通して世界を知る~わたしたちができること~」でしたが、CMCの活動内容を生徒たちは真剣に聴き入ってくれました。講話が終了した後は沢山の鋭い質問が飛び交い、とりわけ書き損じハガキ回収プログラムには関心を持って頂きました。

image

私たちCMCにとっても意義ある50分間でした。

2015年9月14日更新

幸せの黄色いレシートキャンペーンに参加

9月11日

IMG_1001

先月に引き続き、今月もイオン原店にて幸せの黄色いレシートキャンペーンに参加させて頂きました。

このキャンペーンは毎月11日イオンモールさんではレシートが黄色になります。そのレシートをボックスに入れて頂けると、各団体にレシートの1%が寄付されるようになっております。

IMG_0999

インターンの崎迫さん、松本さん、宮原さんの3人も呼びかけを行っていただきました。

平日ということもあり、人は少なかったですが、少ないから黄色いたすきが強烈に目立ち、通りすがる大半の人々に声をかけられ、レシートを頂けました。

IMG_1002

とても濃い交流ができご満悦です。レシートも予想外に頂け、誠に感謝しております。

2015年9月14日更新

株式会社トクスイコーポレーション 訪問

9月8日(火)

image

 

本日、CMCを継続してご支援頂いている株式会社トクスイコーポレーションの徳島建征代表取締役社長に支援者証とカンボジアの記念品を贈呈いたしました。

徳島代表取締役社長は、長年CMCを手厚くご支援して頂いていております。

これからも、よろしくお願い致します。

 

 

 

2015年9月8日更新

九州国際大学付属高等学校に感謝状の贈呈

9月1日

今日から9月。夏休みが終わり新学期が始まった学校も多いと思います。  11915112_677386009027676_8354798717498653788_n 今朝は九州国際大学付属高校の始業式でカンボジア地雷撤去キャンペーンへの支援に対する感謝状の贈呈を行いました。11960021_677386015694342_6841822091847939919_n

九国大付属高校は、女子部の頃から12年の長きにわたってCMCを支援して頂いており、文化祭での地雷写真展は伝統になっています。

今年は夏の甲子園野球大会でベスト8の活躍で私達の心を熱くしてくれましたので、お礼の言葉に添えてお祝いを述べました。11904747_677386045694339_3346726160399993083_n11227870_677386052361005_3450462499053248966_n

今後の活躍とご支援を宜しくお願い致します!

2015年9月2日更新

三越天神前での募金活動

8月30日

11921649_885139268240123_4548704933837351125_n

三越天神前で募金活動を行いました。13時~17時という長丁場!!

天候は曇りですが、かなり暑かったです。11951900_885139301573453_5351225491273749797_n

今回は、インターン生、ツアー参加者、ひまわり会、ボランティアさんと多種多様な人が集まり、カンボジアの地雷被害をなくすためにご協力をしていただきました。

11947660_885139274906789_7786864401271186985_n

100円で1㎡の地雷除去が出来ることが驚きだったらしく、多くの人が足を止めて頂きました。

11954727_885139321573451_5976960431937548885_n

ソフトバンクホークスのファンではなく、ひまわり会の方々が今回も大勢来て頂き、盛り上がりました。

次回は9月27日に行われますので、皆様是非ご参加ください!

2015年8月31日更新

林依武くん 事務所訪問

8月27日(木)

image2

林依武くん(西戸崎小学校3年生)は夏休みの自由研究の課題としてCMC募金活動に取り組んでいただきました。今日は事務所にその活動の成果を報告にお母さんと一緒に来ていただきました。

IMG_1450

5月9日に行われた能古島での講演がきっかけだったという事で本当に感激しました。講演当日も彼は一番熱心に聴いてくれていて、鋭い質問を投げかけてくれていたので印象には強く残っていましたが、まさか一人でここまで取り組んでくれるとは想像がつきませんでした。

yx3jnj@pearl.bforth

2yx3jnj@pearl.bforth

依武くんの活動の成果は128㎡の地雷原をクリーンに出来る計算になります。これからの依武くんの活躍にも期待したいと思います。

image3

2015年8月28日更新

能古島にて③

8月9日

再び「能古島青少年育成協会」運営による「能古島自然教室」で講演をしました。

合計3回の講演をさせて頂き、300人近い子どもたちに地雷のお話をすることができました。

今回の講演もキャンプの初日の夜という事で、一日中炎天下の中走り回った後にもかかわらず、子供たちは真剣に聞いてくれました。

11854054_10205271205599052_17430579_n

質問に対しても多くの手が上がり、話し手としては楽しくプレゼンができました。

11851231_10205271205519050_1730870146_n

講演後に質疑応答がありました。その際、エンドレスの質問に加え、「地雷が宇宙に言ったらどうなるか?」など想像したことのない質問に、タジタジでした。

創造豊かな子供たちの質問が、勉強になります。

講演が終了してもスタッフとして参加しましたが、地雷について多くの質問を頂きました。みんな無くしたいという気持ちを強く持ってくれたようです。

2015年8月17日更新

イオン原店にて黄色いレシートキャンペーン

8月11日(火)

IMG_1992

CMCにインターンとして来てもらっている4人(宮原さん、太田さん、古屋敷くん、酒見さん)にイオン原店にて「黄色いレシートキャンペーン」に取り組んで頂きました。

IMG_1994
宮原さんをリーダーとしてみなさん長時間声を出して呼びかけて頂きました。おかげさまで写真で見た目以上に沢山のレシートが集まりました。
インターンの皆様本当にお疲れ様でした。そして本キャンペーンにご協力いただいた多数のお客様本当に有難う御座いました。

2015年8月12日更新

大阪市立梅南中学校にて平和授業

8月5日(水)

DSC00041

8月5日、大阪市立梅南中学校の「平和人権登校日」にお招きいただき、カンボジア国内で今も人々の生活を苦しめている「悪魔の兵器・地雷」についてお話ししました。

DSC00012
各学年から約200名の生徒と先生方が参加、戦争・内戦の悲惨さをスライドを見せながら話すと、顔を曇らせながら熱心に耳を傾けてくれました。

DSC00021
女生徒さんの一人は「明日は原爆が広島に投下された日ですが、今日のお話を聞いて平和の大切さを実感しました」と話してくれました。
また、地雷撤去の作業員が着用しているプロテクター、ヘルメットを着けてくれた先生はその重さにビックリしながら「暑さと湿度の高い中での作業は大変でしょうね」と話していました。
大阪事務局 森本 榮三

2015年8月8日更新

能古島にて②

7月30日

今夕は「能古島青少年育成協会」運営による「能古島自然教室」で講演しました。

対象は各地から2泊3日のサマーキャンプに参加した小学校3年~6年生の91人。

11826070_665762240190053_7633855534194047035_n

今回は3.4年生が多数を占める若年軍団。一日中大自然の中で遊び疲れた子ども達を寝せずに、飽かせず、理解させるのは大変です。

11053869_665762250190052_2251001843133180254_n

今日はCMCからボランティアとして子ども達をサポートしている松本直樹君や「かばん持ち」として私に就いている福岡女学院大2年生の坂本怜奈さんも参加した。

10982596_665762286856715_4455828519250870551_n

主催者の伊高哲郎夫妻と多くのボランティアに支えられ伸び伸びと育っている子ども達からは終了後、エンドレスと思われる程の質問が寄せられた。

11796345_665762293523381_682820448488347066_n

2015年8月3日更新

能古島にて①

7月23日

「能古島青少年育成協会」運営による「能古島自然教室」で講演しました。

台風が接近していて、天候がどうなるか怪しいと予報されていましたが、当日になると雲一つない晴天となりました。

子供たちの元気で台風が遅れたのかもしれません。。

自然教室の初日の夜に、国際協力のお話が設けられ、事務局の松本が講演をさせて頂きました。

小学生に対してのプレゼンは初めてでしたが、地雷という未知の世界に興味を示してくれました。

11778185_10205166638704945_1914023871_n (1)

同年代に地雷被害者がいることに驚愕したらしく、地雷問題を遠い国のお話とは考えず、多くの質問をしてくれました。

多くの意見を述べてくれるあまり、進行がなかなか進まず、次回からは進行も含め頑張っていきたいと思います。

2015年8月3日更新

かめのり財団報告会

7月15日(水)

11755074_660568564042754_156778224878742683_n

昨日、公益財団法人「かめのり財団」の国際交流事業助成「27年度交付式・26年度報告会」が東京市ヶ谷の「アルカディア市ヶ谷」で開催されました。

11754104_660568644042746_4573435399879341689_n

私は26年度の地雷被害者ソピアップのカンボジアからの招聘と学生達との交流会について報告を行いました。

その前に助成審査委員の川北秀人氏によるワークショップが有りましたが、いつも勉強になります。著書「社会に挑む5つの原則、組織を育てる12のチカラ」も中々深い。

1797452_660568854042725_4515514822185769086_n

報告の仕方などについてもとても役立ちました。

CMCを今後どのような方向に進めて行くのか、今、考える時。

2015年7月17日更新

生の松原特別支援学校にてハガキ回収

7月13日(月)

IMG_1986

生の松原特別支援学校では書き損じハガキ回収プログラムに参加いただき、たくさんのハガキを集めて頂きました。

児童・生徒の代表の方々がお昼休みに集まっていただき、受取を行いました。時間は短かったのですが、カンボジアの地雷原の学校の状況や地雷問題について説明しました。皆さんから質問も沢山いただき、カンボジアの地雷問題に高い関心を持っていただいている事に感激しました。本当にありがとうございました。

2015年7月14日更新

白河市立白河第二中学校にて講演

7月10日(金)

11666312_785766531521391_7873236156711129763_n

白河市立白河第二中学校にてカンボジア地雷撤去支援の講演を妻と共にしてきました!

準備時間不足で、昨日白河に戻ってからと今日の午前中一杯バタバタしましたが、なんとかそれなりにいい形で講演が出来たと思います。

カンボジアの地雷被害や支援方法、それ以外にも、みなさんが今後、自分の頭で考え行動していくにあたってのヒントをお伝えすることが出来たと思います!

11012971_785766541521390_7015978082243353146_n

最後に生徒代表で挨拶してくれた彼にとても感動しました。
ありがちな用意された文章を読むのではなく、しっかりとじぶんの言葉で感想を言ってくれました。
これからの社会を作っていくのは自分たちだという気概をみせてくれました!
私たちも、がんばらないと!

東北事務局 責任者 十文字 宏之

2015年7月14日更新

< 2 3 4 5 6 >

CMCからのお知らせ