活動予定

「ふくおか経済」に掲載いただいてます☆

ご支援、拡散などたくさんの温かい応援、本当に有難うございます!
クラウドファンディングは現在260万円を超え、65%の達成率です。
https://readyfor.jp/projects/cmc2020

そのクラウドファンディングに関する記事が、「ふくおか経済」9月号にも掲載されています

中学校増築実行のため、より多くの子どもたちの笑顔のために目標達成に向けて頑張ります!

恐縮ではございますが引き続き皆様の温かい応援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、大谷 賢二さん、山縣 昌彦さんなど

2020年10月7日更新

中学校増設クラウドファンディング応援コメント紹介☆

現在皆様のおかげでご支援が180万円を超え、残り25日で220万円というところまで来ました‼️本当に有難うございます。

数々の温かいコメントを頂いておりますが一部ご紹介させて頂ければと思います。

「カンボジアを訪れた際に子どもたちの働く姿に衝撃を受け、何かできないものかともどかしい気持ちで過ごしていました。今朝の新聞記事が目に飛び込んできて、即申し込んだ次第です。ありがとうございます。何かしら役に立てることが嬉しいです。」

「同じアジアの仲間として、これからの世界を担う子どもたちを応援します」

「大変な時期ですが、教育を受ける事で子供達の笑顔が夢と未来に繋がる様に願っています。いつかカンボジアを訪れる機会が来たらぜひ新しい校舎を見に行きたいです。」

カンボジアに行かれたことがある方からのご支援が多いですが、行ったことがない方でも行ってみたいと思っていただけているのだなぁと感動を覚えます。

現在日本も大変な状況ではありますが、アジア人、地球人としての心を持つ皆様に改めてお礼申し上げます。
有難うございます。

https://readyfor.jp/projects/cmc2020
ご支援にお応えできるよう、成立まで頑張ってまいります!

画像に含まれている可能性があるもの:2人、子供、セルフィー、屋外、クローズアップ

2020年9月25日更新

☆クラウドファンディング現状報告☆

ご支援、拡散などたくさんの温かい応援、本当に有難うございます!
クラウドファンディングは110万円を超え、現在27%の達成率です。
https://readyfor.jp/projects/cmc2020

新聞の掲載記事を見て直接お問い合わせ頂く方もいらっしゃって、本当に感謝です。
カンボジア地雷原の学校関係者の方からもお礼のメッセージが届きます。
皆様の応援が、Facebookなどを通じてカンボジア現地にも届いており、私たちもとても嬉しく思っています!

画像に含まれている可能性があるもの:9人、屋外

まだ残り73%、中学校増築実行のため、より多くの子どもたちの笑顔のために目標達成に向けて頑張ります!

恐縮ではございますが引き続き皆様の温かい応援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年9月15日更新

読売新聞に掲載されました☆

台風10号では福岡は、予測ほどではありませんでしたが、9号に続き被災された皆さまには、深くお見舞い申し上げます。

そんな中、読売新聞の朝刊にカラーでクラウドファンディングについての記事が掲載されました!
明日以降、九州・山口各県に転載されるそうです。
各マスコミの皆さまにも感謝です!

https://readyfor.jp/projects/cmc2020

達成まで残り80%!引き続き応援のほどよろしくお願い申し上げます。

写真の説明はありません。

2020年9月9日更新

★学校建設クラウドファンディング★西日本新聞掲載

皆さまからのお心が、少しずつ形になって現れて来ています。ありがとうございます。

9/2は西日本新聞 朝刊の1面と23面にカラーで掲載されました‼️

今回は、CMCとしてもギリギリの闘いです。
カンボジアの子ども達に、せめて義務教育を提供するために、皆さまのお力添えを宜しくお願い申し上げます。

「カンボジアの地雷原の子どもに教育の機会を!校舎増築プロジェクト」
https://readyfor.jp/projects/cmc2020
(5万円以上のご支援で校舎に名前を掲示します)

写真の説明はありません。

2020年9月4日更新

★学校建設クライドファンディング★毎日新聞掲載!

学校建設クライドファンディング開始から4日目で10%に達しました。ご支援いただいた皆様ありがとうございます。

9/1毎日新聞朝刊にカラーで取り上げられました☆

カンボジアの元地雷原の子ども達に、せめて義務教育を受けられるよう、皆さま方のお力添えを宜しくお願い申し上げます☆

「カンボジアの地雷原の子どもに教育の機会を!校舎増築プロジェクト」
https://readyfor.jp/projects/cmc2020
(5万円以上のご支援で校舎に名前を掲示します)

画像に含まれている可能性があるもの:1人

2020年9月4日更新

中学校増設クラウドファンディング開始★

カンボジア地雷原の学校建設クラウドファンディングがスタートしました‼️5月から進めてきまして、やっと公開です!
ぜひリンクの中だけでも見て頂けたら嬉しいです

2008年、佐世保青年会議所のご協力で建設したカンボジア地雷原の「CMCコーントライ夢中学校」の生徒数が増え、校区内小学校の倍増により教育を受けられない子が出ないようにするため、3教室分の校舎を新たに建設します。

「カンボジアの地雷原の子どもに教育の機会を!校舎増築プロジェクト」
https://readyfor.jp/projects/cmc2020
5万円以上のご支援で校舎に名前を掲示します)
公開日:9/1 ~ 10/20
目標金額:最低400万円 (750万円のうち)

カンボジアも中学校までは義務教育なのですが、地雷原周辺の地域では政府の対応が追い付いてないのが現状です。
教育の格差は、経済格差に直結しており、改善されることで『貧困問題』の解決にもなります。
(教育を受けなければ農業か出稼ぎするしかなく、収入は低い上に身の危険もあり、文字の読み書きもできず騙されてしまうこともあります。)
ですので皆様のご支援がカンボジア地雷原の"貧困問題の解決"にも繋がるです!

今までは募金活動や支援企業様からのご支援で活動が成り立っていましたが、このコロナ禍では募金活動やチャリティイベントも行えず支援も減少しており、今回初の試みです。

CMCは、地雷撤去した安全な土地に今まで小学校3校、中学校2校を建設してきました。
今回はこの活動において、本当に重要な節目となる挑戦です。

周辺に小学校が増え、教育を受けられない子どもたちを出さないよう、中学校の教室を増築すること。
これを実現できることで【カンボジアの貧困問題の解決】にも繋がります。

ご支援、または拡散だけでも、皆様のお力をお借りできますと幸いです。
カンボジアの子どもたちのために何卒、宜しくお願いいたします️。。。

2020年9月2日更新

中学校増設クラウドファンディング☆

☆ CMCのクラウドファンディングのスタートが近づきました ☆

事務局内は、学校増築に向けた様々な取り組み、助成金申請、「書き損じはがき」後援申請、クラウドファンディングの拡散など、ドタバタ状態です‼️

皆さまには、是非、シェアを含めて拡散やお力添えを宜しくお願い申し上げます。

https://readyfor.jp/projects/cmc2020

スタートは、9月1日昼12時からです。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座っている人

2020年8月31日更新

8月28日 のこのしまアイランドパーク…

「のこのしまアイランドパーク」の久保田晋平 社長と「福岡ピースライオンズクラブ」の久保田美代子 直前会長ご夫妻が、CMC事務局にお見えになりました!

昨年5月1日、令和元年初日にアイランドパークで開催されたイベントにご招待頂きましたが、その際、チャーター前の「福岡ピースライオンズクラブ」の皆さまから、CMCにご支援を頂きました。

本日は、アイランドパークに募金箱を設置する為に、取りに寄って下さったのです。

有難うございました、どうぞ宜しくお願い申し上げます☆

画像に含まれている可能性があるもの:3人、大谷 賢二さんを含む、立っている人

2020年8月31日更新

8月26日 寄付を頂きました。

本当に暑いですね・・・

そのような中でも、ボランティアの皆さまによるお支えが継続されています。

松永則子さん、高山恭子さんに加え、今日は福岡女子大学の甲斐さくらさんが来てくださいました‼️

聞けば、甲斐さんは小中学校時代に私の授業を受けたらしく、妙な感銘を受けました。

加えて、「越境会」メンバーで「アース会」にも参加頂いている長谷川幸二さんから「俺の募金」を頂きました!

本当に有難うございました!!

画像に含まれている可能性があるもの:大谷 賢二さん、長谷川 幸二さん、立っている人、ストライプ
画像に含まれている可能性があるもの:4人、、松永 則子さん、朝隈 美緒さんなど、座っている人

2020年8月31日更新

8月24日 飯塚市学校訪問

せっかく飯塚まで行ったので、毎年「平和授業」や「国際理解」の授業を行なって来た飯塚市立「二瀬中学校」と「庄内中学校」を訪問しました!

いずれの学校も「地雷問題」に限らず、日常的に国際交流活動を継続してあり、地域の国際化にも貢献されていると思います。

このような学校や生徒たちの活動を多くの人に知って頂けるよう伝えて行きたいと思います!

画像に含まれている可能性があるもの:2人、大谷 賢二さんを含む、立っている人
画像に含まれている可能性があるもの:2人、大谷 賢二さんを含む
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

2020年8月31日更新

8月24日 飯塚市訪問

昨年6月の「CMCセクソク林田小学校」落成にあたりメインドナーだった林田俊一さんの案内で、飯塚周辺の企業に支援のお願いに廻りました。

今期、福岡県議会副議長に就任された江藤秀之 県議の事務所を皮切りに、カシマ製作所、サンヨー建材、パスター、サカエ住宅、飯塚ベンディングと時間の限りご挨拶、ご依頼をして参りました。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、大谷 賢二さんを含む、立っている人
画像に含まれている可能性があるもの:2人、大谷 賢二さんを含む
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:2人、大谷 賢二さんを含む、立っている人
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、朝隈 美緒さん、大谷 賢二さんなど、立っている人

いずれに於いても、中村哲 先輩、川筋、玉井金五郎、花と龍、玄洋社、頭山満、西郷隆盛、コロナ、ハイパーインフレ、カンボジアでの事業、カンボジア人ワーカーなどの話題が次々に出て、本当に営業活動の楽しさを感じました‼️

多くの皆さまから、共感、協力のお声を頂き、本当に有意義な訪問だったと思います。

各企業の皆さま、林田俊一先輩、有難うございました!!

2020年8月31日更新

8月20日 能古島青少年育成協会

夏のキャンプを終えられたばかりの伊高哲郎さん(能古島青少年育成協会 代表)がCMCお越し下さいました!

今年はコロナの影響で、キャンプの中止や縮小、などで大変な状況だったと思いますが、その苦しい中で得られたノウハウをご提供頂きました。

CMCもご支援頂いてきた企業さまが厳しい上に、イベントの開催も出来ず厳しいところですが、ボランティアの皆さまのお力を頂きながら、前年度以上に頑張っています‼️

必ず良い結果を出して、カンボジアの子ども達のために役立ちたいと思っています。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座っている人、画面、室内

2020年8月31日更新

8月19日 ボランティアの皆さんと

クーラー掛けても熱中症みたいな日々が続きますね〜!
皆さまお気を付け下さいね!

今日も、「書き損じはがき」の申請準備、助成金申請準備、クラウドファンディングの返礼準備などに追われました‼️

松永則子さんや高山恭子さんのお力が無ければ、とても進まない状況ですが、今日は「あすみん」からの紹介で田口義隆さんがボランティアに参加され助かりました!

お陰様で通常業務に加え、Tシャツの在庫を確認したり、溜まっていた段ボール箱の整理が出来ました。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、大谷 賢二さん、朝隈 美緒さん、松永 則子さんなど、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座っている人、室内
皆さま本当に有難うございました。

2020年8月31日更新

8月17日 佐世保にて中学校増築ミーティング

佐世保では、青年会議所の現役、OBの皆さまに温かくお迎え頂きました。

曽和英徳 第55代理事長.一田晶壽 第56代理事長。現役から長島正太郎 理事長、山縣昌彦 副理事長(時期理事長予定者)下津浦朱門 副理事長(広報、国際担当)という錚々たる顔ぶれでした。

曽和さんは、2008年「CMCコーントライ夢中学校」建設時の理事長でカンボジアにも20回以上訪問され十二分にその重要性をご理解頂いていますが、現役は役員の方以外は、訪問経験者が少なく、その方々にどう理解、ご協力頂けるかが鍵になってくると考えます‼️

今年は、それを埋めるために多人数でカンボジア訪問を計画頂いていましたが、コロナのお陰で実現出来ませんでした。

今回の佐世保訪問で、役員の皆さまの同意を得ることが出来ましたので、クラウドファンディングを含め、様々な形での協働ができるものと確信致しました。

何卒宜しくお願い申し上げます。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、曽和英徳さん、朝隈 美緒さん、大谷 賢二さん、山縣 昌彦さんなど、座っている人

2020年8月31日更新

お手紙やメッセージに感謝。

今も「書き損じはがき」や未使用テレカなどが、全国の心ある人や学校から送られて来ます。

こちらが、御礼の気持ちをお届けしたいのですが、逆に励ましの言葉や感謝のメッセージが添えられていることが多いのが現実です!

本当に胸が熱くなります‼️

匿名や住所が書かれて無いことも多く、申し訳ありませんが、この場を借りて心より御礼申し上げます。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
本当に有難うございます。

2020年8月31日更新

8月15日 お盆のボランティア!

盆の最中の15日ですが、今日も松永則子さんと吉田紗佑里さんが、ボランティアに来てくださいました!

各地の教育委員会への後援依頼状の発送作業をして頂きましたが、お陰様で、返信の第1弾が届きました☆

全て後援に同意する旨のものでしたが、今年は昨年よりエリアを広げたいので、依頼作業はまだまだ続きます。

「書き損じはがき」回収を更に増やし、カンボジアの子ども達の為に役立ちたいと思います。

暑さに負けず頑張りましょう!

画像に含まれている可能性があるもの:松永 則子

2020年8月31日更新

8月14日 クラウドファンディング打合せ

本日、クラウドファンディング「レディーフォー」のスタッフと最終の打ち合わせ!

事前告知や助成金申請などの時間を考えて、9月1日スタートに正式に決定致しました。

検索は「レディーフォーCMCカンボジア」
期間は9月1日〜10月20日になります‼️

コロナ禍の厳しい時節ではございますが、全ての子ども達が義務教育である中学校で学べるよう、皆さまのお力添えを伏してお願い申し上げます。

画像に含まれている可能性があるもの:7人、セルフィー、屋外、クローズアップ

2020年8月31日更新

8月13日 カンボジア留学生

カンボジア🇰🇭からの留学生で、九州大学理学部のタンニン・ダビッド君がCMCを訪ねて来てくれました☆

留学生諸君とCMCというか私は、長年に渡り親しく交流して来ましたが、学生なので毎年留学生会長が変わり、卒業して帰国したり就職で福岡を出ることが多いので、入れ替わりが激しいです。

今年は、特にコロナ禍でクメール正月も博多どんたくも中止になり、留学生と会う機会がありませんでした‼️

ダビッド君は、留学生会の会長ではありませんが、唯一、日本語が話せるので、今後のパイプ役としてCMCの活動を他の留学生諸君に伝えてもらうことになりました。

日本とカンボジアの友好の為にも、大学の後輩としても仲良く付き合って行きましょうね〜

画像に含まれている可能性があるもの:大谷 賢二さん、David Taingnginさん、朝隈 美緒さん、座っている人、室内

2020年8月31日更新

8月11日 募金箱

募金箱作成♪松永則子さんがお持ちくださった木製のものや発注したプラスチック製にシールを貼って色んな形の募金箱が完成しました!

後は、嫁入り先を探すだけ、宜しくお願い致します☆

写真の説明はありません。

2020年8月31日更新

< 2 3 4 5 6 >

CMCからのお知らせ