活動予定

募金する

アーカイブ

  • 2024年4月
  • 2024年3月
  • 2024年2月
  • 2024年1月
  • 2023年12月
  • 2023年11月
  • 2023年9月
  • 2023年7月
  • 2023年6月
  • 2023年5月
  • 2023年2月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年9月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年2月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年2月
  • 過去の活動

    6月17日 国内活動報告

    「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」をCMCは受けていますが、その中間報告に対するヒアリングが行われました。

    janic➂

    CMCの基盤強化と事業継承の実現に向け理事の池田君が中心になってファンドを使っての実践が進められています。

    本日は、池田君が提出した中間報告に基づきJANIC(国際協力NGOセンター)の塚原真琴さんと伊藤衆子さんが東京からお見えになりました‼️

    janic➀

    若干の遅れはあるものの、大きな問題も無く進んでいるという事でステップアップに向け継続の申請や、有効な他のスキームの紹介を頂きました。

    池田君の益々の活躍を期待しています。

    2019年6月21日更新

    6月12日 国内活動報告②

    「福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん」の紹介で、空港税関職員の沖永貫太朗さん(21歳)が活動の打ち合わせに来られました。

    沖永➀

    とても前向きで、休みの日は全部来たいと言ってありましたが、色々なことを知った方が良いので、他の事にも時間を割くように池田君が伝えていました。

    沖永②

    勉強して8月にはカンボジアに行きたいとのことで、拙著「地雷原の子どもたちと共に」を購入、早速読みますと言って帰りました‼️

    今どき珍しいくらい明るく爽やかな青年でした。

    気持ち良く働けそうで楽しみです!!

    2019年6月13日更新

    6月12日 国内活動報告①

    本日朝より「福岡市立 箱崎青松中学校」(古川 久記 校長)の3年生193人を対象に平和授業を行いました。

    箱崎清松中➀

    以前、夏休みに出校日があった頃は8月6日、8月9日、8月15日など原爆や敗戦の日に行われることが多かったのですが、最近の福岡では1945年6月19日の「福岡大空襲」を題材にして6月に行われることが増えました。

    福岡大空襲②

    今日は、第2次大戦の惨禍の語り部が少なくなって行かれる中で、現在の問題としての地雷被害についてと、最近多発している国内の震災や大雨被害などに対して人の役に立つ人間になって欲しい事などを伝えました。

    また、戦争は自己中心、自国中心主義が引き金に成り易いので、常に他人を思い遣ること、イジメを許さないことなどを身近な問題として実践するようお願い致しました‼️

    箱崎清松中②

    何かの行動に繋がれば良いなぁと思います。

    2019年6月13日更新

    6月7日 国内活動報告

    小学校の落成式を前にCMCの現地駐在員 樋渡吉行君が帰国、打ち合わせを行いました。

    樋渡➂

    建設は順調に進んでおり、落成式に向けた教育省関係者、地元住民との調整も最終段階に入っています。

    地雷被害に遭った後、貧困の中で亡くなったコムリット君の故郷に作る学校だけに私の思い入れは特に強いものがあります‼️

    プノンペンなど大都市周辺との格差が拡大する中での地雷原の村における学校建設の意義は大変大きなものがあると確信しています。

    子ども達の笑顔と再会するのが楽しみです!

    2019年6月11日更新

    6月5日 国内活動報告

    現在、CMCのボランティアとして細川真唯さん(福岡大学 経営法学科 2年生)が来てくれています。

    細川さん➀

    まだ、2年生なので履修すべき授業も多いので頻繁には来れませんが、毎月、継続して来れる日は来てくれるそうです。

    また、大学のサークル「災害復興架け橋隊」にも参加しており、朝倉の被災地などにも支援に行っているそうです‼️

    なかなか感心な心掛けと実践だと思います、頑張って行きましょう!

    細川さん➂

    2019年6月11日更新

    5月30日 国内活動報告

    所用により欠席の大谷理事長の代わりに、(株)データ・マックスの第43回ゴルフコンペ表彰式に参加致しました。

    昼間のゴルフコンペに続き、140名を越える方々が表彰式に参加され、大変盛会でした!!

    データマックスコンペ➂

    今回も恒例のビンゴゲームの売り上げを全額寄付して頂き、お礼の挨拶をさせて頂きました。

    児玉社長のご厚意とご参加の皆さまの温かいお心遣いに心より感謝申し上げます。

    データマックスコンペ➀

    本当に有難う御座いました!

    2019年6月11日更新

    1

    CMCからのお知らせ