活動予定

募金する

アーカイブ

  • 2024年4月
  • 2024年3月
  • 2024年2月
  • 2024年1月
  • 2023年12月
  • 2023年11月
  • 2023年9月
  • 2023年7月
  • 2023年6月
  • 2023年5月
  • 2023年2月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年9月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年2月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年2月
  • 過去の活動

    2012「平和への祈り展」

    7月27日(金)~29日(日)

    三重県鈴鹿市人権政策課主催の「2012平和への祈り展」が三重県鈴鹿市文化会館さつきプラザにおいて開催されました。同イベントでは、原爆についてのパネル展示に加え、地雷問題についても取り上げ、世界の地雷模型の展示やパネル展示なども行われました。そこでCMCのHPで紹介している地雷や不発弾被害にあった子ども達の写真・エピソードなどを展示して頂きました。イベントに訪れた来場者数は、三日間で延べ560人にのぼりました。

    2012年7月31日更新

    大阪市立梅南中学校にて講演

     7月26日(木)

    大阪市立梅南中学校にて第13次スタディツアー参加者の山田勝己氏が「地雷原に咲く子どもたちの笑顔 ~カンボジアからのルポタージュ~」と題する講演を行いました。平和人権学習会ということで全校生徒約200名が集まり、1時間ほどの講演を真剣に聴いてくれました。

    第13次カンボジアスタディツアーにて

    2012年7月26日更新

    支援品の受け取り

    7月25日(水)

    ゲームソフトや古着などの不用品回収にご協力して頂いている学習塾「寺小屋」さんから集めて頂いた支援品を受け取りました。寺小屋さんから回収した支援品を受け取るのは今回が2回目。
    【頂いた支援品】
    ゲームソフト 62本
    書籍 19冊
    トレカ 2200枚
    DVD 2本
    衣類・雑貨 33着(個)
    図書カード 1枚
    アクセサリー 12個
    CD 115枚

    真心のご支援に感謝申し上げます。

    2012年7月25日更新

    地雷被害者救済チャリティ野球の案内

    7月23日(月)

    ライオンズクラブ幹事会にて古川事務局長が9月に行われるチャリティ野球の案内をさせて頂きました。ご協力誠にありがとうございます。通常よりお安くチケットを購入することができ、なおかつチケット代金の500円がCMCに寄付されます。現在、事務局にて申し込みを受け付けております。
    TEL:092-833-7575

    2012年7月23日更新

    「カンボジアの光と影」第2回目

    7月19日(木)

    「カンボジアの光と影」と題するスタディツアー報告会及び経済講演会が福岡市人権啓発センターにて行われました。同催しは8日に続き2回目。前回と同じ内容で第一部が今年2月のスタディツアーの報告、第2部がカンボジアの経済最新情報を伝える経済講演。

    地雷撤去に使われるプロテクター

    今回も約60名の方にご参加頂き、終始会場は熱気に包まれました。暑い中足をお運び頂きまして誠にありがとうございました。

    2012年7月19日更新

    勢門小学校にて講演

    7月18日(水)

    篠栗町立勢門小学校にて大谷理事長が講演。教室内は熱気が立ち込める中、汗をかきながらも子供達は真剣に地雷の話に耳を傾けていました。講演後、「地雷だけが悪魔の兵器でないのでは?ミサイルなど残虐な兵器は他にもある」「誰が地雷を埋めたのか?」など、具体的な質問があがりました。

    2012年7月18日更新

    春日市社会福祉協議会の皆様来訪

    7月12日(木)


    春日市社会福祉協議会地域福祉課の皆様がCMC本部を来訪。共同募金運動の発展と市民への社会福祉の啓発を目的に、毎年開催している福祉講演会にて大谷理事長が講演を担当することになり、それについての打ち合わせを行いました。
    日時:9月29日(土)14:15~16:00
    会場:春日市ふれあい文化センター1階サンホール
    講演:「カンボジア地雷撤去の現場から(仮)」
    皆様のご参加をお持ちしております。

    2012年7月12日更新

    ドリーム・フリーマーケット出店

    7月10日(火)
    ドリーム・ストリーム主催のドリーム・フリーマーケットがハロディ周船寺で行われ出店しました。会場は暑さに関わらず多くの出店者で賑わっていました。皆様から頂いた支援品の古着やマンガ本、小物雑貨類などを販売しました。ご購入頂いた皆様、誠にありがとうございました。

    2012年7月10日更新

    志免西小学校にて支援品受取

    7月9日(月)

    子供達から支援品を受け取る

    CMCの活動にご協力して頂いている志免町立志免西小学校の子供達から学校で集めて頂いた書き損じハガキまた衣類などの支援品をお受け取りしました。頂いたハガキの枚数は4月に頂いた分を合わせて合計260枚以上にものぼります。衣服は明日のフリーマーケットで販売させて頂きます。学校をあげての取り組みに心より感謝申し上げます。

    2012年7月9日更新

    「カンボジアの光と影」

    7月8日(日)

    第1部 スタディツアー報告会

    「カンボジアの光と影」と題するスタディツアーの報告会及びカンボジア経済講演会を福岡市人権啓発センターにて行いました。第一部では、今年の2月にスタディツアーに参加したメンバーがカンボジアの“影”にあたる未だ被害が続く地雷問題やポルポト時代の爪痕などをスライドを使って報告。

    第2部 カンボジア経済講演

    第二部では、“光”にあたる急速に経済成長を遂げるカンボジアについて大谷理事長が講演。講演後、多くの具体的な質問を頂きました。60名以上の方にお越し頂き、満席の状況で第1回目を終了しました。(2回目は同じ内容で19日開催)参加された多くの方からカンボジアへの関心が寄せられ、次の機会があれば参加したいとのことでした。誠にありがとうございました。

    「カンボジアの地雷撤去にご協力下さい」 大きな声で呼びかける

    講演終了後、報告会に出席したスタディツアーメンバーやCMCボランティアスタッフで天神にて街頭募金活動を行い、1時間で15,516円もの募金が集まりました。ご協力頂いた皆様、ボランティアスタッフの皆様ありがとうございました。

    2012年7月8日更新

    支援者証贈呈

    7月7日(土)


    社会貢献の一貫として、(財)カンボジア地雷撤去キャンペーンのユニフォーム制作・寄付をして頂いている(有)エム・アイ・エヌ・トレーディング森永社長にその崇高な行為を称え、支援者証を贈呈致しました。

    2008年4月撮影

    多くの人々にCMC の活動や世界にばら撒かれた地雷の現状を知ってもらい、お客様と一緒にカンボジアの地雷撤去に貢献をしていきたいとの想いからTシャツを企画制作・販売。世界中のアーティストから寄せられた地雷廃絶に向けてのメッセージが、Tシャツにプリントされています。

    【楽天市場】にて販売中。1枚 2,625円(送料無料)

    この商品の売上5% が自動的にCMC(財)カンボジア地雷撤去キャンペーンに寄付されます。
    http://item.rakuten.co.jp/auc-crossunit/c/0000000651/

    2012年7月7日更新

    九州国際大学講義

    7月6日(金)

    九州国際大学「国際協力実践論」において大谷理事長が講義。カンボジア支援を通してCMCが行っている国際協力についての話をしました。時間の都合上、講義中に質問を受けることができませんでしたが、後日学生から連絡を頂きました。

    2012年7月6日更新

    佐世保JC支援者証贈呈

    7月3日(火)

    CMCコーントライ夢中学校建設のドナーであり、建設後も図書室設置など継続的に支援を行っている佐世保青年会議所(佐世保JC)の皆様にその崇高なる行為を称え、支援者証を贈呈致しました。

    佐世保JCの皆様からご支援頂いた本と本棚

    今年の4月にCMCコーントライ夢中学校を訪問

    2012年7月3日更新

    福津市立上西郷小学校にて講演

    7月3日(火)


    福津市立上西郷小学校にて古川事務局長がカンボジアの地雷被害の現状についての講演を行いました。また、カンボジア料理店「シェムリアップ」の池田スロスさんも同席し、カンボジアの生活や文化についての話をしました。

    カンボジア版椅子取りゲーム

    カンボジアについての事前学習

    2012年7月3日更新

    1

    CMCからのお知らせ