活動予定

募金する

アーカイブ

  • 2024年4月
  • 2024年3月
  • 2024年2月
  • 2024年1月
  • 2023年12月
  • 2023年11月
  • 2023年9月
  • 2023年7月
  • 2023年6月
  • 2023年5月
  • 2023年2月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年9月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年2月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年2月
  • 過去の活動

    【募集締切ました】カンボジアスタディツアー 2013

    point
    1、最前線の地雷撤去現場を視察!その場で地雷が発見された場合、爆破処理の立ち会いも。
    2、当財団が地雷撤去跡地に建設した中学校を訪問。日本のNGOがどのような支援活動を行っているのか実際に見る事ができます。
    3、一生に一度は見たい世界遺産アンコールワットもしっかり観光

    アキラ氏が代表を務める地雷撤去団体の作業を見学

    地雷撤去団体の作業を見学

    建設運営を行う中学校2校

    建設運営を行う中学校2校

    地雷博物館

    地雷博物館

    ワット・トメイ(キリングフィールド)

    ワット・トメイ

    義足リハビリセンター

    義足リハビリセンター

     

    地雷被害者へのインタビュー

    地雷被害者へのインタビュー

     

    水上生活のトンレサップ湖遊覧

    水上生活のトンレサップ湖遊覧

     

    日本語学校

    日本語学校

     

    人懐っこい子ども達が迎えてくれる孤児院

    人懐っこい子ども達が迎えてくれる孤児院

    行ってよかった世界遺産3年連続1位『アンコールワット』

    行ってよかった世界遺産3年連続1位『アンコールワット』

     

    ※全ての訪問箇所ではありません。詳細は行程表をご覧下さい。

    【ツアー行程表はこちら(PDF)】

    price

    ※成田・関西・名古屋発着のお客様はお申込み後、航空券を押さえますのでその時々で料金が変動致します。申込時にお問い合わせ下さい。(変動は約5千円前後)

    *****************************

    【料金に含まれるもの】

    • 往復航空券(燃油・空港税込)
    • 宿泊費(ツインルーム)※1人部屋に変更の場合、追加料金が5泊分で15,000円
    • 全食事(飲物各自)
    • その他(移動費、ガイド通訳費、現地コーディネート費、観光費など

    *****************************

    【含まれないもの】

    • ビザ申請費(最寄りのカンボジア領事館にお問い合わせ下さい)(代行5,000円+往復送料)
    • 現地での飲み物代(約1ドル~2ドル)お茶やお水が出るレストランも有。
    • 海外旅行保険加入費(※必須)

     

    残り6名(限定15名)
    年齢不問!過去、CMCのツアーには小学生から80代の方までご参加頂いております。未成年の方は保護者承諾書必須。

    前回の夏休みツアーの様子はこちら→http://cmc-net.jp/kokunai/ngo%E9%A7%90%E5%9C%A8%E5%93%A1%E3%81%A8%E8%A1%8C%E3%81%8F%EF%BC%81%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC.html

     

    申込書と誓約書をご記入頂き、パスポートコピー(入国時6ヶ月以上の残存必要)と一緒にFAXかメールにて事務局までご送付下さい。

    参考:パスポートコピー

     申込書(word)  申込書(PDF)
     
    誓約書(word)  誓約書(PDF)

    ※誓約書をPDFで送付頂く場合、カラーでご送付下さい。

    Mail:cmc5963@gmail.com   FAX:092-833-7677

    *****************************

    【ビザ申請書ダウンロード】

     申請用紙  記入例

    (財)カンボジア地雷撤去キャンペーン事務局
    Cambodia Mines-remove Campaign (CMC)
    TEL:092-833-7575  Email:cmc5963@gmail.com

    2013年11月21日更新

    NGO駐在員と行く!夏休みスタディツアー

    tour_banner

    8月25日~9月13日までの期間中3回に渡りNGO駐在員と行く!カンボジアスタディツアーを実施致しました。
    同行した現地駐在員のレポート、参加者の皆様の感想文を掲載しておりますので是非ご覧下さい。
    次回のスタディツアーは12月23日~29日に実施予定。現在参加者募集中です。

    画像 112 画像 176 画像 013 1378455797524 画像 128
    *****************************

    detail icon 新着感想文

    福岡教育大学 2年 愛子さん

    福岡教育大学 2年 愛子さん

    2013年9月8日~13日参加
    福岡教育大学 2年 愛子さん
    学校のホームページで「CMCカンボジアスタディツアー参加者募集」の文字を目にしたとき、即座に行きたい! と思った。短期間でいいから日本を出てみたいとかねてから望んでいたし、地雷被害の実態についても興味があった。しかし何より私の決心を後押ししたのは、「カンボジアの子どもたちに会えば、自分の将来について考える糸口がつかめるかもしれない」という期待に満ちた思いだった。【もっと読む】

    【 Aiko’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します
    MX-2310F_20131111_141600_001MX-2310F_20131111_141600_004

    RIMG0072 RIMG0074 画像 126

     

     

     

     

     

    *******************************

    福岡大学 3年 ともみさん

    福岡大学 3年 ともみさん

    2013年9月8日~13日参加
    福岡大学 3年 ともみさん
    今まで、私は、海外ボランティアというものに興味はありましたが、英語もろくに話せない、かと言って日本語にもそれほど自信がない、ましてや、専門的な技術なんて何一つ持ってない自分に何ができるのだろうと思い、いつも参加を諦めていました。しかし、このスタディツアーに参加させていただいて、自分にもできることを1つ見つけました。それは、伝えるということです。【 もっと読む 】

    【 Tomomi’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します
    DSCN0507 DSCN0483 DSCN0482 DSCN0469 DSCN0465 DSCN0453 DSCN0452

    *****************************

    福岡教育大学 2年 やすこさん

    福岡教育大学 2年 やすこさん

    2013年9月8日~13日参加
    福岡教育大学 2年 やすこさん
    都会では建物が建ち並び、田舎では昔の日本のような田園風景が広がり動物が放し飼いにされていた。3人乗っているバイク、その場で値段交渉するお店、日本では考えられないことが当然のことだった。日本を離れることで自分のいつもの生活を振り返り、日本について考えることができた。貧しい生活、地雷による被害などはどういう支援の形があるのかこれから調べていきたいと思っている。【 もっと読む 】

    【 Yasuko’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します
    トム P1040061 P1030935 P1030914 P1030893 P1030857 P1030824 P1030766

     

    *****************************

    西南学院大学4年ともゆきさん

    西南学院大学3年ともゆきさん(写真左)

    2013年9月8日~13日参加
    西南学院大学 3年 ともゆきさん
    短期間ではありましたが、ものすごく密度の高い日々を過ごすことが出来ました。今回初めて海外を訪れる経験をしたのですが、カンボジアでよかったと心から思っています。来年の夏もう一度カンボジアを訪れて今回は見ることが出来なかったプノンペンや国境付近、そして、もう一度会いたい人のところを訪れたいと思います。【 もっと読む 】

    【 Tomoyuki’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します
    カンボジア 213 カンボジア 150  カンボジア 133 カンボジア 162
    カンボジア 153 カンボジア 116 カンボジア 114 カンボジア 096

    *****************************

    detail icon 現地駐在員 レポート

    DSC_0137

    現地駐在員 曽田実

    8月25日より3週にわたり,3本のスタディ・ツアーに同行しました。今回レポートでは,この3本のスタディ・ツアーを振り返ってみようと思います。このスタディ・ツアー参加者は,福岡をはじめとして東京,名古屋などからそれぞれ飛行機に乗り,集まってくれました。皆単独での応募であり,シェムリアップ空港で初顔合わせとなりました。【もっと読む】

    *****************************

      参加者感想文

     2013年8月25日~30日参加

    愛梨県立大学 2年 遥さん(写真右)

    愛梨県立大学 2年 遥さん(写真右)

    愛知県立大学 2年 はるかさん
    この6日間でカンボジアでたくさんの人に出会い、またツアーに参加した仲間との出会いもあり、人生で貴重な財産になるような経験をたくさんしました。そして、カンボジアという国が大好きになりました。機会があればもう一度行ってみたいと思います。【もっと読む】

    【 Haruka’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します

    DSC00053DSC00068DSC00070DSC00095

    DSC00124DSC00250DSC00127DSC00147

    ******************************

    西南学院大学 咲樹さん

    西南学院大学 3年咲樹さん(写真右)

    西南学院大学 3年 さきさん
    行っていた6日間はあっという間でしたが 1日1日がとても充実していて、中身の 濃い6日間でした。アンコールワットでお昼寝したり、いい写真が撮れたり、皆の恋愛事情、そして将来のこと、いろんなことをお話できて、私自身とても刺激されました。6日間ではありましたがこの思い出は一生忘れないでしょう。【もっと読む】

    【 Saki’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します

    1208537_362170360583441_1482199578_n1175660_362089730591504_1638079624_n1236392_10151580839815598_608463556_nDSC_0991

    DSC_0978DSC_10121185378_10151580847380598_1215783279_n1236318_362191250581352_367851895_n2

    *******************************

    専修大学2年 禎之さん

    専修大学2年 禎之さん

    専修大学2年 よしゆきさん
    本や映像では絶対にできないような体験をすることでいかに自分たちが裕福な生活を送っていたかを知ることができました。これからはこの経験を日本の人たちに伝えていきたいです。

    【 Yoshiyuki’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します

    DSC00229DSC00231DSC00273DSC00279

    栗田2DSC00282DSC00291

    *******************************

      2013年9月1日~6日参加

    筑波大学 1年 貴旺さん

    筑波大学 1年 貴旺さん

    筑波大学 1年 たかあきさん
    今回ツアーを通して僕は自分よりも過酷な環境で生活している人にたくさん出会いました。自分よりも過酷な環境で暮らしていても自分よりも活き活きと生きている人ばかりでした。日本から出たことのなかった自分がはじめてみた異国の文化、町の雰囲気、人々など今までの自分の常識や価値観、世界観と大きく異なることばかりでいい意味で衝撃的でした。【もっと読む】

    【 Takaaki’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します

    画像 040画像 052画像 080

    *******************************

    福岡大学 3年 純香さん

    福岡大学 3年 純香さん

    福岡大学 3年 すみかさん
    私は今年CMCでインターンシップを体験した際、是非1度カンボジアに行ってみたいと思うようになり、今回念願のスタディツアーに参加しました。カンボジアに行ってみて1番驚いたことは都会と田舎の格差です。最初、シェムリアップに着いたときは、高級そうなホテルや建物がたくさんあり、思っていたより都会だなと思ったのですが、隣の州に行くと建物が全然なく、地平線と広大な土地が広がっており、こんなに違うのだと驚きました。 【もっと読む】

    【 Sumika’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します

    137845579752413784558343521378455847902DSC_1103137845587874213784558989051378455923589DSC_1155

    *******************************

    熊本総合医療リハビリテーション学院 いくみさん

    熊本総合医療リハビリテーション学院 いくみさん(写真左)

    熊本総合医療リハビリテーション学院
    いくみさん
    スタディーツアーに参加させて頂いて、普通に旅行に行ったのとは違う角度から他国を見ることができてとても勉強になりましたし、日本を振り返るきっかけにもなりました。また、カンボジアという国の面白さを知り、好きになることができました。遺跡やトンレサップ湖のツアーもあり充実した時間を過ごすことができました。カンボジアにまた行ってみたいと思いました。また、日本から何か支援ができればと思います。【もっと読む】

    【 Ikumi’s  Favorite photo 】クリックすると拡大します

    *******************************

    社会人 万里子さん

    社会人 まりこさん

    社会人 まりこさん
    当初は、ネパールの人身売買に関する支援をしているNGOのスタディーツアーに行こうと思っていたのですが、日程が合わず、では新しい国に行ってみよう!と思い立ち、たまたま見つけたCMCのツアーに参加しました。実は他にも色々な団体がスタディーツアーを実施していたし、CMCは拠点が福岡なこともあって事前にお会いすることはできなかったので、迷いました。しかし、これまで長期にわたりカンボジアに支援をされていたこと、一生に一度はアンコールワットを見たい、と思っていたことから、CMCのツアー参加を決めました。【 もっと読む 】

    【Mariko’s Favorite photo 】クリックすると拡大します
    画像 094-001画像 070-001画像 145-001画像 120-001画像 126-001画像 183-001画像 193-001画像 137

    ******************************

    2013年9月8日~13日参加

    熊本保健科学大学 1年 かおるさん

    熊本保健科学大学 1年 かおるさん

    熊本保健科学大学 1年 かおるさん
    現地に行ってみなきゃ分からないこと沢山ありました。自分はとても恵まれた環境にいることを再認識しました。毎日必死で生活してる人達を見て自分も一生懸命後悔のないように生きようって強く思いました。そう思わせてくれた機会を与えて下さりありがとうございました!!

    【 Kaoru’s Favorite photo 】クリックすると拡大します

    アキラを囲んで記念撮影。川田・服部は両サイドコーントライ中集合写真服部さんクルージング服部さん

    ******************************

    慶應大学 2年 侑彦さん

    慶應大学 2年 侑彦さん  (前列左)

    慶應大学 2年 ゆきひこさん
    ツアー全体としては、一日一日に色々な体験が詰まっていて、毎日がとても充実していると感じました。観光の部分のみでなく、現地の学生や子どもたちとの触れ合いも本当に楽しく、彼らの笑顔にたくさん元気をもらいました。しかし、観光や触れ合いの楽しい部分だけでなく、カンボジアの厳しい現実にも直面し、自分の今までの認識を改めさせられました。【もっと読む】

    【  Yukihiko’s Favorite photo 】クリックすると拡大します

    コーントライの地雷被害者宅

    ******************************

    専修大学 2年 茉那さん(写真左から2番目)

    専修大学 2年 茉那さん(写真左から2番目)

    専修大学 2年 まやさん
    最後にはとんでもないでかいヤモリ?を見ることができた。初日の不安なんて何もなかった。ヤモリを見ても大丈夫な自分がいた。そして空港へ向かうバスの中では全体の振り返りをした。一人ずつ感想を言った。ただただ言えることは涙あり笑いありのカンボジアだったということ。今回のスタディツアーで出会った全ての人に感謝します。ありがとうございました。【もっと読む】

    【  Maya’s Favorite photo 】クリックすると拡大します

    095

    ******************************

    西南学院大学 3年 ともあきさん

    西南学院大学 3年 ともあきさん(右から2番目)

    西南学院大学 3年 ともあきさん
    6日間という非常に短い期間ではありましたが、とても濃い時間を過ごすことができました。現地の人々はみな明るくパワフルで、話していてとても楽しかったですし、トンレサップ湖やアンコールワットなど、観光名所もまわることができ非常に毎日が充実していました。 同時に様々なことを考えさせられました。【 もっと読む 】

    【 Tomoaki ’s Favorite photo 】クリックすると拡大します
    RIMG0156RIMG0047RIMG0126RIMG0042RIMG0023コーントライの地雷被害者宅RIMG0066

    ******************************

    【  other photo  】
    ● Hotel
    画像 001画像 002

    ******************************

    (ツアーお問い合わせ)
    【TEL】 092-833-7575  【MAIL】 cmc5963@gmail.com
    (財)カンボジア地雷撤去キャンペーン事務局まで

    2013年11月19日更新

    CMC15周年記念式典開催

    11月4日(祝月)

    講演会には約330名が参加

    講演会には約330名が参加

    設立15周年を記念して行われた『CMC15周年記念式典』。
    奇しくもカンボジアと日本の国交60周年を迎える本年に皆様と共に設立15周年を迎えられた事に心より感謝申し上げます。今後も初心忘るべからずさらに邁進していく所存です。今後ともお願い致します。
    講演会・祝賀会の様子は以下写真で報告致します。

    理事長大谷が「CMC15年の歩み」について講演

    理事長大谷が「CMC15年の歩み」について講演

    生後3ヶ月の時、不発弾被害に遭い右腕を失ったアラ。現在アキラが代表を務める地雷撤去団体「CSHD」の一員として、警備の仕事を担当している。

    生後3ヶ月の時、不発弾被害に遭い右腕を失ったアラ。現在アキラが代表を務める地雷撤去団体「CSHD」の一員として、警備の仕事を担当している。アキラ地雷博物館・日本人応援団代表を務める川広氏より説明。

    元少年兵で現在地雷撤去を続けるアキラ。「カンボジアの地雷をゼロにすることが私の使命です」と語ってくれた。

    元少年兵で現在も地雷撤去を続けるアキラ。「カンボジアの地雷をゼロにすることが私の使命です」と語ってくれた。

    会場ではアキラがCNN HEROに選ばれた際の動画も流された。

    2009年のミス地雷被害者に選ばれたソピアップ。講演では幼少時代に受けた偏見や将来の夢などについて話してくれた。

    2009年のミス地雷被害者に選ばれたソピアップ。講演では幼少時代に受けた偏見や将来の夢などについて話してくれた。

    来日した3名に花束贈呈

    来日した3名に花束贈呈

    DSC_0819当日は、講演会に約330名、式典祝賀会には約180名の方がご参加下さいました。誠にありがとうございました。

     

    アキラの本38冊は完売!!

    アキラの本38冊は完売!!

    お買い上げ頂いた書籍に代表大谷がその場でサイン。

    お買い上げ頂いた書籍に代表大谷がその場でサイン。

    ソピアップが持ってきた被害者手作りの雑貨

    ソピアップが持ってきた被害者手作りの雑貨。彩り華やか。

    DSC_0101DSC_0868DSC_0877

    祝賀会にて代表大谷挨拶

    祝賀会にて代表大谷挨拶

    【来賓挨拶】

    福岡市長 高島宗一郎氏

    福岡市長 高島宗一郎氏

    在福岡カンボジア王国名誉領事館 亀川健二氏

    在福岡カンボジア王国名誉領事館 亀川健二氏

    西日本・カンボジア友好協会 専務理事 小林専司氏

    西日本・カンボジア友好協会 専務理事 小林専司氏

    NGO福岡ネットワーク理事長二ノ坂 保喜氏

    NGO福岡ネットワーク理事長二ノ坂 保喜氏

    【感謝状贈呈】

    • (社) 佐世保青年会議所 第60代理事長 池田真秀様
    • (株) OVER D-LIVE 代表取締役社長 清水一秀様
    • 宇美町教育委員会 教育長 山本浩様
    • カンボジアでさをり織りの普及に努める 田中岳司様

     

    DSC_0995

    DSC_1000

    DSC_1003

    DSC_1007

     

     

     

    乾杯!国際連合協会福岡県本部 事務局長 萩尾 鵬二郎氏

    乾杯!国際連合協会福岡県本部 事務局長 萩尾 鵬二郎氏

    粕屋町和太鼓ガイヤの響様

    粕屋町和太鼓ガイヤの響様

    【来賓挨拶】

    • 自民党 福岡県議会議員 加地 邦雄様
    • 民主党 前衆議院議員 藤田 一枝様
    • 公明党 福岡県議会議員 新開昌彦様
    • みんなの党 福岡市議会議員 吉武輝実様

     

    DSC_1027

    DSC_1020

    新開さん

    DSC_1039

     

     

    カンボジア留学生によるダンス

    カンボジア留学生によるダンス

    祝いめでた

    祝いめでた

    博多一本締め

    博多一本締め

    DSC_1076

    全員で記念撮影。ボランティアスタッフの皆様1日お疲れさまでした。

    【物品売上げ】

    • 書籍「アキラの地雷博物館と子どもたち」38冊
    • 書籍「地雷原の子どもたちと共に」39冊
    • 書籍「左手がなくても僕は負けない」16冊
    • 計:135,600円
    • CMCグッズ:21,300円
    • ソピアップ手作り雑貨:109,500円

    【募金】

    • 27,538円

    ご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。収益はカンボジアの地雷撤去資金に活用させて頂きます。

    2013年11月8日更新

    ソピアップ講演の様子

    11月8日(金)

    カンボジアから弟と共に来日したミス地雷被害者ソピアップは、約2週間にわたり福岡県内の小中高、大学にて講演を行ってきました。幼少期のエピソードを語る時、時には涙してしまう事もありました。彼女の真っ直ぐな瞳で語る話に皆様真剣に耳を傾けて下さいました。

    10月29日志免西小学校

    10月29日志免西小学校

    画像 018画像 019DSC_0246

     

     

     

    10月30日福岡高校

    10月30日福岡高校

    CIMG1287CIMG1296大谷模型

     

     

     

    10月30日ピースボート

    10月30日ピースボート

    卓和

    卓和

    11月1日福岡女学院看護大学

    11月1日福岡女学院看護大学

    DSC_0765DSC_0768DSC_0777

     

     

     

    11月1日ラジオ「LOVE FM」出演

    11月1日ラジオ「LOVE FM」出演

    11月6日筑紫女学園大学

    11月6日筑紫女学園大学

    DSC_1091DSC_1082DSC_1083

     

     

     

    ソピアップが活動するNGOの被害者の方が作った手作り品の数々。来日中、全部で10万円以上お買い上げ頂いた。

    ソピアップが活動するNGOの被害者の方が作った手作り品の数々。来日中、全部で10万円以上お買い上げ頂いた。

    DSC_1109DSC_1111

     

     

     

    11月7日粕屋西小学校

    11月7日粕屋西小学校

    DSC_1114DSC_1116DSC_1121

    11月7日粕屋東中学校

    11月7日粕屋東中学校

    DSC_1141DSC_1142DSC_1144

    2013年11月8日更新

    1

    CMCからのお知らせ