活動予定

募金する

アーカイブ

  • 2024年4月
  • 2024年3月
  • 2024年2月
  • 2024年1月
  • 2023年12月
  • 2023年11月
  • 2023年9月
  • 2023年7月
  • 2023年6月
  • 2023年5月
  • 2023年2月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年9月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年2月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年2月
  • 過去の活動

    佐世保青年会議所にて講演

    3月22日(金)

    カンボジアの地雷原コーントライ村でCMCが運営している「CMCコーントライ夢中学校」の建設を担って頂いた、(社)佐世保青年会議所の例会において、カンボジアの地雷被害の様子と、都市部における勢いのある経済発展、その中で生きている子ども達の未来について、大谷理事長が講演を行いました。JCには卒業がある為事業の継続は難しい点が多いのですが、佐世保JCは、歴代の理事長、担当副理事長、担当委員長の熱い想いによって、カンボジアへの支援が継続されています。今回はNGO活動としての支援にとどまらず、経済進出によるカンボジア経済の底上げと、地雷原の子どもたちや、被害者の就業についても語り合いました。懇親会でも熱心な質問が多く、4月末のカンボジア訪問を前にした真剣さが伝わりました。

    2013年3月25日更新

    篠栗町立勢門小学校にて制服贈呈式

    3月21日(木)

    篠栗町立勢門小学校にて、子ども達の米作り等によってカンボジアのボップイ小学校の子ども達に作ってあげた制服の贈呈を行いました。子どもたちは、自分達の活動が本当に国境を越えてカンボジアの子ども達の役に立った事を心から喜び、私達に感謝の言葉と歌のプレゼントをしてくれました。
    CMCに現在インターンとして来ている大学生2人も参加しました。

     

    2013年3月22日更新

    外務省主催のNGOインターンプログラム報告会

    3月19日(火)

    外務省主催のNGOインターンプログラム報告会が東京で行われ、CMC現地駐在員の柴田鈴華が出席。現地での1年間の活動報告を行いました。今後の現地活動予定としては、4月から現地スタッフを増員し、CMCトゥールポンロー中学校の通学路整備や子供たちへの地雷危険回避教育、地雷被害者へのパソコン訓練事業、地雷原生活者の雇用創出事業などを行う予定です。
    皆様の活動へのご理解・ご支援の程よろしくお願い致します。

    2013年3月20日更新

    練馬区立大泉学園中学校にて講演

    3月18日(月)

    東京にある練馬区立大泉学園中学校にて2年生を対象に古川事務局長が講演を行いました。カンボジアの地雷被害の現状について話をし、約50分間皆さん真剣に耳を傾けて下さいました。

    地雷模型についての説明

    2013年3月19日更新

    CMCインターン生

    3月18日(月)

    今週より福岡工業大学吉川滉大君(2年生)も加わり、2人がCMCにインターンとして来ています。NGOの日頃の業務を体験して頂き、実際に支援者に触れ合う場として小学校などにも同行して頂いております。現在は主に支援者の皆様から頂いたハガキカウント作業などをお願いしていますが、その他英語レポートの翻訳作業なども担当して頂きます。翻訳は随時HPに更新していきますので是非ご覧下さい。

     

    2013年3月19日更新

    京都両洋高校にて支援金贈呈式

    3月13日(水)

    長年にわたり地雷撤去に理解を示して下さっている京都両洋高等学校国際コースの皆さんが、今年も阪急西院駅前とJR二条駅前でカンボジアの地雷撤去支援を目的とした募金活動をして下さいました。
    学校内の多目的ホールにて募金の贈呈式があり、大阪事務局責任者の森本榮三氏が生徒様より受け取りました。寒空の下、募金活動にご協力頂いた生徒の皆様、市民の皆様に心より感謝申し上げます。

    2013年3月14日更新

    西日本・カンボジア友好協会設立記者会見

    3月13日(水)

     

    午後、福岡県政記者クラブにて、西日本・カンボジア友好協会設立に関する記者会見を行いました。こちらからは、会長予定の八頭司正典氏と事務局長(予定)のCMC大谷理事長が出席。新聞、テレビ報道各社が友好協会の設立目的、事業内容また、パワーポイントを使ってのカンボジア経済の現状についての説明を聞いた後、質疑に移りました。この模様はテレビ、新聞紙上で発表されると思いますが、NHKだけは本日6時10分ごろの放送と予告して頂きましたので、お時間の合う方は、是非ご覧ください。

     

    2013年3月14日更新

    KBCラジオ番組出演

    3月12日(火)

    KBCラジオ番組「PAO~N」に大谷理事長が生出演。「なにかいいこと・ちょといいことをはじめよう」というタイトルで、CMCの設立経緯、現在行っている地雷原での学校建設・運営やラジオ番組「ボイス・オブ・ハート」の内容など、またどんな形でCMCを支援できるかについて語りました。募金でも、書き損じはがきでも、マンスリーサポーターなど募集しております。皆様のご理解・ご支援の程宜しくお願いします。

    2013年3月13日更新

    西日本・カンボジア友好協会設立事前会議

    3月12日(火)

    午前中、西日本・カンボジア友好協会の設立総会事前準備会議が中経協で行われ、大谷理事長が出席しました。常任理事の皆さんも全員出席。協会の事業内容などを検討し、4月4日の総会、祝賀会の成功に向け一致団結前進する事になりました。

    2013年3月13日更新

    インターン生

    3月11日(月)

    月曜日より前任の景山美咲さん(福岡女子大学2年生)に続き、百田純香さん(福岡大学2年生)がCMCにインターンとして来てくれています。現在回収している書き損じはがきのカウントや報告書・お礼状の発送作業など担当して頂いてます。日頃のNGOの業務やどのような活動をしているのかリアルに体験できるインターン。希望があれば来て頂く事もできますのでお問合わせ下さい。

    2013年3月12日更新

    東北白河西ロータリークラブにて講演

    3月7日(木)

    白河西ロータリークラブで東北事務局の十文字氏がカンボジアの地雷被害の現状についての講演を行いました。
    募金にもご協力いただき、24,330円もの浄財を頂きました。
    真心のご支援に心より感謝申し上げます。

    2013年3月8日更新

    久留米市立水分小学校にて講演

    3月5日(火)

    久留米市田主丸町にある水分小学校で 「地雷撤去活動に参加して」と題し、 平和を考える5年生の授業でCMC役員樋口氏が90分の講演を行いました。現在、福岡県全域並びに鳥栖市内を中心に多くの小学校や中学校などで 「書き損じハガキ回収活動」に児童や生徒が積極的に取り組んでくれています。 その活動の成果が地雷の撤去や地雷被害者の支援にどのように結び付くのか。 平和とは何だろうか?90分という長い時間、真剣に耳を傾けてくれました。

    2013年3月6日更新

    1

    CMCからのお知らせ