活動予定

籾蒔き

CMC Report |21 May, 2012


田起こしが終わり雨のタイミングを見計らって5月21日に種籾を蒔いた。選んだ米の品種はPhka Rumduol。「香り米」の一種で人気があり高く取り引きされる米だ。3.5ヘクタールの田んぼのうち0.4ヘクタールで点蒔きをし、その他は直播きした。

種籾は認証されたものを購入した。


種籾を蒔く前に棒で土に穴を開けていく。


穴の中に種籾を撒く。こうした点蒔きはこのあたりではよく見られる蒔き方だ。


直播き。広い面積を少ない人数で一気に籾蒔きするのに適している。


直播き


籾蒔きの後、直播きされた籾を土の中に鋤き込むためにハンドトラクターに鋤を付けて耕す。


9年生3人にお願いしてハンドトラクターでの耕耘をしてもらった。ハンドトラクターは生徒がそれ ぞれ家から乗ってきたものだ。日頃からやっているので手際が良かった。

2012年5月22日更新

CMCからのお知らせ